2020年1月9日 キュウソネコカミが芸文で10周年ライブ

キュウソネコカミ

関西学院大学の軽音楽部の仲間で、西宮にこだわって活動してきた男性5人のロックグループ『 キュウソネコカミ 』が、結成10周年を迎える来年1月9日に兵庫県立芸術文化センターCOBELCO大ホールでワンマンライブすることが決まった。

関学生にとって西宮北口は地元。
きっと、メンバーにとっても感慨深いことだろう。

ネズミのイラストも使う 『 キュウソネコカミ 』が 、ネズミ年に10周年を迎え、その年の初めの宵えびすの日に地元で祝うことになる。
『キュウソネコカミ』の公式サイトはこちら➡

これまでも、ずっと西宮にこだわって活動してきたグループだが、ライブタイトルが『 Welcome to 西宮 』
見逃せないライブとなりそうだ。

キュウソネコカミ

投稿日時 : 2019-11-01 22:40:49

更新日時 : 2019-11-02 07:20:45

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事