ねずみ年はキュウソネコカミの「Welcome to 西宮」

キュウソネコカミ

関西学院大学の軽音楽部の仲間で、西宮にこだわって活動してきた男性5人のロックグループ『 キュウソネコカミ 』が、今年2020年に結成10周年を迎え、1月9日には西宮北口にある兵庫県立芸術文化センターでのワンマンライブ➡も控えている。

日常の心の動きを多く歌っている 『 キュウソネコカミ 』 だが、 10周年を迎えるにあたり制作された新曲 「Welcome to 西宮」は、西宮っていい所だから来てね!と本当にシンプルに、そしてストレートに表現されている曲。

1月9日のライブタイトルも 「Welcome to 西宮」
西宮北口駅の近くで結成したグループが、10周年のネズミ年に満を持しての凱旋ライブ。➡
新曲のジャケット写真も 西宮北口駅前での笑顔のメンバー。

このミュージックビデオとジャケット写真の撮影は、『 キュウソネコカミ 』 のメンバーの思い出の場所や西宮のランドマーク的な場所を選んで行われた。
撮影の一部に同行させていただいたが、 たくさんの場所で撮影した動画が、どんな編集でどう完成するのか??とワクワクしている。

2020年1月1日 ミュージックビデオ公開➡︎
市内のあちこちで撮影された動画をお楽しみください(^_−)−☆

「曲を作ろう!!」って思いこみすぎるといいものができないので、いつもの僕のスタイルですがこの曲もふと浮かんだ曲です。
でも、ちょうど10周年にいい曲だよね!という事で、記念の曲になりました。
関学生になってから西宮に住んでいますが、 あと数年住み続けたら、みんな地元に住んでいた時間より長くなるんですよね.
尊敬する 「KING BROTHERS」 さんと同じように、僕たちも西宮にはこだわって活動していくと思います。
今回は、思い入れのある場所で撮影できて嬉しいです。
< ヤマサキセイヤ >

キュウソネコカミ
ライブの成功を誓って!!

『 キュウソネコカミ 』の公式サイトはこちら➡

投稿日時 : 2020-01-01 12:52:00

更新日時 : 2023-12-06 17:03:45

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです