6/14(火) おこしや祭り♪♪ 関西で一番早い夏祭り

トピックス 催し 歴史 街かど小ネタ

えびすさまが海から上がった鳴尾から、西宮神社に起こしになったという由来にちなんで、神社から御輿屋(おこしや)跡地まで神輿や浴衣姿のびわ娘が行列するおこしや祭りが今年も14日に行われる。西宮神社では神楽の奉納や びわの無料配布もおこなわれる。
CIMG3377

「鳴尾の浜の漁師の網にかかったえびすさまの夢のお告げで、漁師達がえびすさまをかごに乗せて西の地へ案内している途中でえびすさまは居眠りしてしまいました。なかなか起きられないえびすさまに困った漁師達はえびすさまのお尻をつねって目を覚まさせて、その場所からもう少し西の今の西宮神社の地に無事到着ししました。」と言う由来のお祭りで、その時えびす様のお尻をつねった場所が43号線の近くにある御輿屋跡地。

季節の果物の枇杷をお供えすることから「びわ祭り」とも言われたり、この夏初めて浴衣を着ることから関西で一番早い「ゆかた祭り」ともいわれている。
CIMG3404
日時 6月14日 午後2時~午後9時30分
会場 西宮神社 西宮市社家町1-17(阪神西宮駅南西)
<雨天の場合は行列は中止し、本殿祭典のみ斎行>
CIMG3415
西宮神社の境内では、縁日屋台やジャンボおみくじ、参加無料の遊びコーナー、びわの無料配布や甘酒の振る舞い(共に先着300名様)もあり、えびす様ゆかりの地を巡る、おこしや祭りスタンプラリーも同時開催。
西宮神社周辺に設置されたスタンプを全て集めると先着800名様に素敵なプレゼントがもらえる。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2016-06-03 12:33:24

更新日時 : 2016-06-03 12:43:37

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!