交通公園

大手前大学『いろゼミメンバー』交通公園の遊具改修作業もいよいよ終盤

文化・芸術

久保町にある、通称「交通公園」のスカルプチュア(街並みに模した石のオブジェ)の改修が少し前から始まっている。
業者による塗直しではなく、大手前大学『いろゼミメンバー』による色の力で社会貢献を・・・と数年前から始まった活動。

新型コロナ感染拡大の状況に左右され、なかなか予定通りに進められなかったようだが、この夏休み中に完成のめどが見えてきたようだ。

【After】子供たちに分かりやすい色やお店
【After】人気のトンネルの金具も色分けして遊べる仕掛け
【After】建物の裏側もしっかり彩色
【After】滑り台と人気の新幹線
【Before】昭和だった新幹線・・・
【Before】新しい郵便局も探してね・・・

徐々に塗直しが進行し、最後に残ったのがスペースシャトルとロケット!!
現在の基準に合うように修理され、いよいよ学生たちの手によってびちっこたちから集めた「宇宙の絵」45点がロケットに描きこまれていく。

猛烈な暑さや天候に振り回されながら、学生たちが最後の仕上げに頑張っている。
今回、ロケットに描く絵は45点。
集まった絵をコンピューターに取り込み、学生たちが少し単純にディフォルメして整えたものをロケットに再現する予定。

作業中の学生たちと出会ったら、一言応援の声をかけてあげよう!!

色塗りが終わって、今あるバリケードが取り除かれたら除幕式的なミニ会を実施する予定という。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2022-08-05 13:16:33

更新日時 : 2022-08-05 14:23:09

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!