『嵐のリモート紙芝居』で使われた紙芝居フレームは『おはなしの館』

イーコレクション

新型コロナ感染拡大で「家にいよう!」と自粛が呼びかけられ、子供たちが学校に行けなくなって2ヶ月になろうとしている。

人と人の接触、つまり人と出会うことが感染を拡大させる・・・ということでオンラインでの仕事や会議、合唱や合奏、そして飲み会までが注目されているが、自粛しておうちにいる人たちに元気を届けようと、有名人もいろいろな動画を配信したりしている。

そんな中で、『嵐のリモート紙芝居』が複数のワードでトレンド入りした。
メンバー5人があみだクジで配役を決め、オンラインで三匹の子豚の紙芝居をしたというその動画を見てびっくり!!

https://youtu.be/f-QXKOD-8JA

ごめんなさい!
嵐には全く関係はないが、なんとナレーション役の櫻井翔さんが取り出した紙芝居のフレームがイーテックのHugHug の商品。

イーテックとは、もう長いお付き合いで、西宮流のマスコット『ぽっつ君』の製造元でもある木のおもちゃや家具を作っている会社。
この事をお伝えしたら、イーテックさんも大感激➡︎

HugHugの積木と「ぽっつ君」

振り返れば2008年なので、もうずいぶん前のものですが、イーテックの海老原社長のインタビュー記事はこちら➡︎
(文中に出てくるさくら夙川のお店は今はありません。サイトはこちら➡︎

一つずつ手作りでカットしたり研磨して作る木のおもちゃは、小さな子供たちの感性を育てたいという海老原さんの夢。
そんな海老原さんの木の紙芝居フレーム「おはなしの館」が、嵐の櫻井翔さんの手元に届いた。

西宮流のマスコットが活躍する『ぽっつ君の西宮散歩』はこちら➡︎

投稿日時 : 2020-04-26 10:17:49

更新日時 : 2022-09-05 09:05:14

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事