催行中止のお知らせ『西宮の蔵開き』

催し

タグ :   

開催を予定しておりました「西宮蔵開2020」ですが、今後も新型コロナウイルスの感染拡大が予測されており、皆様の安全を考慮いたしました結果、2/22(土)日本盛・2/29(土)大関・3/8(日)白鷹の開催分につきまして、中止とさせていただくこととなりました。
楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、未曾有のことでもありますので、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。
<西宮日本酒振興連絡会 >  2020年2月19日追記

上記日程での蔵開きは、中止となっていますが「大関蔵開き2020」に関しては、状況によって延期開催の可能性があるようです。
詳細は、こちらのホームページでご確認ください➡

秋に収穫される新米を使って日本酒が造られ、蔵によって違いますが、初めてしぼられるのが大体12月からの冬の期間です。

西宮では、毎年、 新酒の仕込みが始まる10月に合わせて西宮神社で大きなイベントも開かれます。

この時期、西宮の酒蔵あたりでは米を蒸す香りや麹の回路が漂う街になりますが、人気の蔵開きの日程が決まりました。

西宮の6蔵が、2月1日(土)から順次開催されます。
入場料は無料。試飲は有料。
蔵によっては、新酒販売や日本酒にあった食が楽しめるところも・・・。

  • 2月1日(土)10:00~16:00 寶娘
  • 2月8日(土) 10:00~16:00  徳若
  • 2月15日(土) 10:00~15:00  白鹿
  • 2月22日(土) 10:00~15:00  日本盛
  • 2月29日(土) 10:00~15:00  大関
  • 3月8日(土) 10:00~15:00  白鷹

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2020-02-19 14:35:00

更新日時 : 2020-02-20 11:49:03

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!