船坂 かやぶき古民家カフェつむつむ

船坂にかやぶき古民家カフェつむつむがオープン♪♪

グルメ

西宮って広いですよね。
阪神間の街というイメージですが、六甲山の北側も西宮。

車でほんの少し行くだけで、南部とは全く違って里山の美味しい空気と懐かしい景色が広がっているのは、西宮の贅沢だなあ・・・と思う。

秋にはお米が黄金に色にみのり、彼岸花が咲き、そばの花が真っ白い花をつけ、真っ赤なミヤマアカネが飛び交う。

船坂には4軒のかやぶき古民家が残っているが、2011年に西宮市都市景観形成建築物に指定されている建物で、現在唯一住まわれているかやぶき屋根の古民家が、カフェとして生まれ変わり9月8日にグランドオープンした。

懐かしい引き戸を開け、靴を脱いで上がると座り心地のいい椅子が迎えてくれる。(このポイント重要(^_−)−☆)
太い梁からはヒンメリが下がり、和ダンスにはお茶道具が飾られている。

  • かやぶき古民家カフェつむつむ
  • 場所:西宮市山口町船坂562(山王神社の少し北)
  • 電話:078ー904ー2563
  • 営業日:木・金・土・日(但し 不定休あり)
  • 営業時間:11時半〜17時
  • 駐車場:5台分
  • ロードバイクの駐輪も可

ランチのつむつむバーグ(ハンバーグ)セットは、ご自分の畑で採れた新鮮な野菜を中心のたっぷりサラダに、自家製味噌の味噌汁や小鉢に入った副菜が嬉しい。自家製のキュウリの漬物が、これまた美味しいのよね(^_-)-☆
デザートには、自家製小麦の全粒粉を使ったケーキもあります。
ぜひご賞味を(^_−)−☆

注> 美味しいハンバーグだったので 筆者が勝手に『つむつむバーグ』と命名(^人^)

船坂のかやぶき屋根を残したいという活動の一環として、2年ほど前から小麦を栽培し、武庫川女子大の学生が中心となっている『古民家族』のメンバーなどと連携した動きも続けていくという。

西宮はヒルクライムも含めてロードバイクの愛好者からも評価の高い街。
船坂でも ロードバイクの姿をよく目にする。
それを見越して、駐輪場も完備している。

カフェとしての利用だけでなく、小麦栽培や古民家再生などにご興味のある方も大歓迎。
こちらのインスタをフォロー♪♪してね(^_-)-☆

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2019-09-07 21:19:32

更新日時 : 2019-09-09 14:37:44

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!