トピックス

まちの保健室 by 武庫川女子大看護学部

まちの保健室

『まちの保健室』は、学校にある保健室のように、気軽に気になることを相談できるように・・・と兵庫県看護協会が立ち上げた活動です。
兵庫県全域で約500ヶ所に『まちの保健室』がありますが、西宮市では協和マリナホスピタル(西宮市西宮浜4-15-1)、子育て広場ニシキタ(アクタ西宮西館5階 西宮市北口町1-1)、西宮市立中央病院(西宮市林田町8番24号)などで行われていましたが、2017年からはららぽーと甲子園で武庫川女子大の看護学部が開設されています。
ららぽーとでは毎月第一水曜日の10:00~13:00までの3時間ですが、毎回100人以上の方々が来られ、血圧測定など不安なことについて相談され活用しているようです。

看護師・保健師・助産師が心身の健康、子育て、生活習慣病、介護等の様々な不安や悩み、健康に関する相談に応じ、骨密度測定などができるときもありますので、買い物ついでなどに気軽に利用ができますね。
まちの保健室

今日の写真

11月25日

さくら100選に選ばれている夙川公園ですが、最初は昭和の初めに地域住民も寄付金をだして松林の公園が整…

新着投稿

おすすめ記事

  1. キセキの葉書
  2. 甲子園スイーツ
  3. 鳴尾高校野球部
  4. 西宮市優良事業所顕彰 応募受付中
西宮北口ハウジングギャラリー
活性リンパオイルマッサージ ボディラボプラス
プレゼント
ようこそ甲子園へ
西宮風景箱 野球場のある風景 好評発売中!
西宮ストークス
西宮観光協会
西宮市
PAGE TOP