白鹿記念酒造記念博物館の秋季展覧会のご案内

白鹿記念酒造博物館

9月12日(月)まで展示替えのため休館中の白鹿酒造記念博物館では、9月14日(水)から秋季展が開催される。
その都度テーマごとに展示されているが、今回のメインテーマは水墨画の「墨つかい」!!
たっぷりとお楽しみください♪♪

秋季展 「墨つかい」

期間:2022年9月14日(水) 〜 2022年11月20日(日)
今回の展示は「墨つかい」と題して水墨画の掛軸・屏風・額などで、墨の濃淡で豊かな色彩を感じていただけます。
書き手の思いが滲む書をお楽しみください。

チラシを印刷して持参すると入館料が2割引

酒資料室 「酒づくりのスタート 精米」

期間:2022年9月14日(水) ~2022年11月20日(日)
酒づくりの工程の中で最も初めに行われるのが、米の表面を削り取る精米。江戸時代から現在までの精米技術の歴史についてご紹介!!
親子で楽しめる「お酒クイズ」も!!展示を見ながらチャレンジしてね!!

笹部さくら資料室 「桜とともに」

期間:2022.9.14(水) -2022.11.20(日)
桜博士と言われた笹部新太郎氏が行った代表的な桜の植樹・移植事業についてのコレクションを展示。西宮市の「越水浄水場」の移植など自筆記録を中心にご紹介!!

<白鹿酒造記念博物館>
住所:兵庫県西宮市鞍掛町8-21 <MAP>
電話: 0798-33-0008
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日、連休に含まれる場合は連休明け休館)
入館料:一般500円 中・小学生250円(記念館・酒蔵館の共通チケット)

・団体20名様以上は2割引
・西宮市在住65才以上250円(要公的証明書)
・ココロンカード呈示者は無料

投稿日時 : 2022-09-03 15:02:00

更新日時 : 2022-09-05 08:54:25

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです