ららぽーと甲子園で阪神パークの写真展開催中

ららぽーと甲子園

ららぽーと甲子園がオープンしたのが、2004年11月25日。

その前は、阪神パークだったということは皆様もご存知の通りです。
1950年から阪神パークとして営業が始まり、阪神淡路大震災後の1997年3月には
入場無料の 「阪神パーク甲子園住宅遊園」となっていましたが2003年3月31日に長い歴史を閉じました。

現在のららぽーと甲子園内には、歴史の変遷を見守ってきている大きなクスノキが残されていたりします。
ららぽーと甲子園

現在、ららぽーと甲子園の二階、ジュウジヤカルチャーの前のスペースで
阪神パークの写真展開催中です。

投稿日時 : 2019-02-28 13:27:32

更新日時 : 2022-09-05 14:53:36

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事