フォルトゥナの瞳

『フォルトゥナの瞳』と西宮 2月15日全国公開 

ロケハン

タグ :

神木隆之介さんと有村架純さんが、主人公とヒロインの映画『フォルトゥナの瞳』
来年2月15日の全国公開が決定し、公式サイトでも予告編が公開されています➡
ほんのワンシーンですが、西宮でも撮影された映画です。

原作は「永遠の0」「海賊と呼ばれた男」の百田尚樹による小説『フォルトゥナの瞳』(新潮文庫刊)。
ある日突然不思議な力を持ってしまった青年が、最愛の女性の“死の運命”を目の当たりにし、その運命に必死に立ち向かおうとする、切なくも美しい愛を描いた物語。

大切な人の“死の運命”が見えた時、あなたはどうしますか――

幼少期に飛行機事故で家族を失った【木山慎一郎】(神木隆之介)は、友人も恋人もなくただ仕事のみに生きてきた。
しかしある日、「死を目前にした人間が透けて見える能力」―フォルトゥナの瞳―を持っていることに気づき、生活が一変してしまう。
自分はなぜこんな力を持ってしまったのか―苦悩する日々の中、偶然入った携帯ショップで【桐生葵】(有村架純)という女性に出会う。
明るく、自分に対し夢や自信を与えてくれる彼女に心惹かれていき、孤独だった慎一郎の人生に初めて彩りが生まれる。
互いに惹かれ合い幸せな日々を過ごす2人。しかしそれもつかの間、突然葵の身体が透け始めてしまう・・・
(以上 公式サイトより➡

キャスト:神木隆之介 有村架純
志尊 淳 DAIGO 松井愛莉 / 北村有起哉
斉藤由貴 時任三郎

スタッフ:監督:三木孝浩
原作:百田尚樹『フォルトゥナの瞳』(新潮文庫刊)
脚本:坂口理子
音楽:林ゆうき

奈良や神戸を中心に撮影されたというこの映画、実はワンシーンだけですが西宮でも撮影されました。
予告編の冒頭のシーンがそれ!!
・・・・って、何度見ても、西宮かどうかなんてわかりませんよね。(笑)

ワンシーンだけですが、でもとっても重要な場面なんです。
というのも、主人公とヒロインが最初に出会った携帯ショップだから・・・・

そう、ららぽーと甲子園の横にあるauショップで2018年5月に数日かけて撮影されました。

ショップの中での撮影だけではなく、外の撮影もあったのでひょっとしたら映画を見てその外観で「あ!ららぽの横のauだ!」と気づくかも????

まあ、それは映画を見てのお楽しみとしましょう♪♪

有村架純さんといえば、2011年の映画『阪急電車』に高校生役として出ておられましたから、西宮での撮影は二度目ですね(笑)
あ!そういえばあの映画も東宝でしたね。

これからいろいろ情報が出ていくと思いますので、公式サイト➡をチェックしながら楽しみに2月15日を待ちましょう♪♪

公式サイトはこちら➡http://fortuna-movie.com/
使用させていただきました写真はすべて ©2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会からのご提供です。


これまでに西宮市内でロケされた映画やドラマの情報は➡➡

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-11-30 23:10:31

更新日時 : 2018-12-01 12:21:32

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!