門戸厄神東光寺であい市

11月4日(日) 西宮北口駅から一駅・門戸厄神のであい市

トピックス

毎年5月、7月、9月、11月の第一日曜日に、門戸厄神東光寺で開催される「門戸であい市」
「フリーマーケット」や「広場イベント」、「舞台イベント」と、老若男女問わず楽しめるイベントです。

おかし釣りや輪投げ、缶バッチづくり、子供木工教室など、小さな子供でも楽しめるコーナーがいろいろ。
地元の商店会の人たちとの交流の場として定着しています。

人気のけん玉検定もありますよ。指導もしてもらえるので、挑戦してみては。

生豆焙煎コーヒーや体験教室、ハンドメイドアクセサリーやフリマのブースも見ていて飽きません。
(次回5月のフリマの出店を受け付けていますので、今度は売り手で参加するのも楽しそうですね)

今回ステージは初出演が半数だそうです。ダンスや詩吟と、さまざま。〆は餅まきです。

参道のくぐつ座館の人形劇はいつも満員盛況。10時からは「赤ちゃんカフェ」も開かれます。

 

地元野菜の直売も毎回人気のコーナー。JA兵庫六甲甲東支店の販売ブースです。

地元甲東地区産を中心とする、旬の野菜と果実の即売会。今年は、猛暑と台風の影響で例年より収穫量が少ないそうですが、甘くてコクのある甲東園の「みかん」や伝統野菜「大市なす」など、ここでしか購入できない野菜・果実も販売されます。もちろん地元の畑で朝採りした新鮮な野菜、ホウレンソウや小松菜などもありますよ。

 

ちらしは、こちら➡

著者 : 編集部|Aqui

投稿日時 : 2018-11-01 19:40:32

更新日時 : 2018-11-09 19:42:40

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!