今津灯台

今津灯台

スポット 観光

大関酒蔵の長部家によって、日本酒を江戸へ運ぶ船の安全を願って1810年に建てられた。
昔は、大関酒蔵の丁稚が油をもって、毎晩点灯に向かっていたという。今は、自動点火する。

1968年には正式に航路標識として許可され、現役の木造の灯台としては日本最古といわれている。

2016年(平成28年)3月、灯台の沖で 新しい水門(津波対策として2023年完成予定) の建設が始まっていて、灯台の周りの風景も大きく変わろうとしている。

今津灯台
沖で進行中の工事を見守る今津灯台

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-10-28 20:27:47

更新日時 : 2019-10-28 20:37:32

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!