名塩雑時記

表情ゆたかな名塩川

名塩雑時記 西宮雑記帳

タグ :

名塩和紙づくりには、名塩川の水が使われていることをご存知でしょうか? この名塩川は、それほど大きな川ではありませんが、場所によって表情がガラッと変わります。

名塩にある旧丹波街道を歩くと、こんなきれいな景色があります。

ここは、とらま淵。

その昔、とらと言う若い女性が、ここで飛び込み自殺をしたそうなんです。 ずっと見ていると、目がクラクラしてくるんですよ…あぶないあぶない。

“Najio river, The Multifaceted Nature”

Do you know water of Najio river is used for papermaking of Najio-washi, the Japanese paper? The river isn’t so big, but its scenes change drastically.

I saw the beautiful deep pool when I walked on the old highway in Najio.

Here is called as “Torama-Fuchi”.

A long time ago, a young woman called Tora committed suicide by jumping into the pool. I felt dizzy when I saw here for a while…that was close.

とらま淵(Torama-Fuchi)
坊さんケ淵(Bonsanga-Fuchi)

一方、こんなにおだやかな浅瀬もあります。 私のプロフィール写真にも使われている、”坊さんケ淵”です。 のどかですね。

There is such a calm shallow water in the another place. Here is called “Bonsanga-Fuchi”. It’s a peaceful landscape.

Uの字に蛇行する名塩川(U-shaped meandering Najio river)

少し先は、Uの字に蛇行しています。 めずらしいですね。

When I went a little further, I found the u-shaped meandering spot. it’s unusual, isn’t it?

著者プロフィール

名塩をもっと知ってほしい

上田 愛

西宮市名塩在住です。
みなさんに、いろんな名塩のステキな所を楽しんでいただけると嬉しいです。名塩はステキなところなのに、情報発信に消極的です。・・・もったいない。
名塩の一住民として、地域に少しでも貢献したくってこのブログを始めました。

西宮雑記帳

西宮流と縁のある人がそれぞれの視点で書き綴ったひとひらの記事。様々なテーマでお届けするアンソロジー

寄稿にご興味おありの方は、ご連絡ください。

著者 : 上田 愛

投稿日時 : 2022-04-30 22:11:00

更新日時 : 2022-04-30 22:11:46

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!