1月9日~11日「白鹿えびす市」開催

タグ :
辰馬本家酒造 白鹿

例年、十日えびすの3日間は「白鹿えびす市」という特設会場が設けられ、新酒や酒粕の販売のほか、その場で飲食できるにぎやかなイベントを行っていたが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、2022年も持ち帰り品の物販のみで開催されることが決まった。

しぼりたて無濾過生原酒
『白鹿 六光蔵で一月五日に しぼりました 』
   500本限定 
税込み1000円(300ml瓶詰)

オリジナルトートバッグに入った
『白鹿 2022えびす市セット』
100セット限定  税込み2200円


 ①『白鹿 六光蔵で一月五日にしぼりました 300ml瓶詰』×1本
    ②『白鹿 蔵出し樽酒 300ml瓶詰』×1本
    ③樽型煎餅10枚(2枚入×5)×1袋      
    ④白鹿オリジナルミニトートバッグ(サイズ約W320×H250×D100mm)×1個

吉野杉の樽から瓶詰め
『白鹿 蔵出し樽酒』
   70本限定  
税込み800円(300ml瓶詰)

『白鹿えびす市』 実施概要
主催: 辰馬本家酒造株式会社
会場: 白鹿本社東門側 特設会場 兵庫県西宮市建石町2-10
   (※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては中止の場合もある)➡

期間: 2022年1月9日(日)、10日(月・祝)、11日(火)
時間: 10:00~20:00(11日は19:00まで)
販売商品: 『白鹿 六光蔵で一月五日にしぼりました』・『白鹿 蔵出し樽酒』・『白鹿 2022えびす市セット』・酒粕・奈良漬 他

<十日えびすの3日間限定>
※しぼりたて無濾過生原酒 『白鹿 六光蔵で一月五日に しぼりました 』
   500本限定 税込み1000円(300ml瓶詰)
※吉野杉の樽から瓶詰め『白鹿 蔵出し樽酒』
   70本限定  税込み800円(300ml瓶詰)
※オリジナルトートバッグに入った『白鹿 2022えびす市セット』
   100セット限定  税込み2200円

投稿日時 : 2022-01-04 08:17:00

更新日時 : 2022-09-05 08:56:23

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです