阪神なんば線10周年記念ラッピング列車

出発進行!!阪神なんば線10周年記念ラッピング列車

催し 街かど小ネタ

阪神なんば線が開業して、今年3月で10周年。

記念ロゴのヘッドマークが付いた「阪神なんば線開業10周年記念列車」が2019年1月16日から2年間の予定で運行されます。
1000系の6両編成の車両には、絵本作家たかいよしかず氏とイラストレーター山崎秀昭氏のかわいい作品が3車両ずつ。

1号車は奈良、2号車は大阪、3号車は尼崎、4号車は西宮・芦屋、5号車は神戸、6号車は明石・姫路。
それぞれのエリアの特徴が、お二人の作品で表現されています。
西宮・芦屋エリアには勿論、たかいよしかず氏のみやたん&みにゃっこがいて、甲子園球場や西宮神社、夙川などが描かれています。

甲子園駅で行われたセレモニーには、残念ながらみやたんの姿はありませんでしたが『トラッキー』『あべのべあ』も参加しテープカットもが行われた。

10周年を記念して、ラッピング電車運行だけではなく1年間で10本の『10周年記念旅行商品』や、阪神電車初の街歩き謎解きゲーム「7人の乗客の奇妙な一日」3部作など楽しい企画も目白押し。
特別企画に関しては、阪神電車の特設サイトから➡︎

セレモニーのこの日は、トラッキーとスマイル神戸の森下沙彩さんを乗せた車両を、藤森甲子園駅長の発声で見送りました。

 

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2019-01-15 18:13:20

更新日時 : 2019-01-26 15:19:58

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!