注文をまちがえるケーキカフェ

注文をまちがえるケーキカフェ@ARROW TREE

催し 街かど小ネタ

タグ :

兵庫県西宮市で初開催企画!
2018年11月23日(金) ARROW TREE西宮店にて 「注文をまちがえるケーキカフェ」を開催します。

〜まちがえちゃったけど、まあいいっか〜 このカフェでは、認知症をもつスタッフがお席へご案内、注文、配膳を担当します。
認知症の方の働きたい、役に立ちたいという気持ちを応援する! そんな温かく笑顔溢れる空間にぜひお越しください。
今回、ご一緒させていただく認知症をもつスタッフさんは、とてもワクワク、でもドキドキされながら、楽しみにしてくださっています。
このような機会、企画の運営準備費(広報費、デザイン費、材料費、交通費など)のご協力をいただけないでしょうか?
ぜひ皆さまにも、このような機会実現、そして、継続の応援をしていただけますと、嬉しいです!
ますます、この温かい気持ちの輪が広がっていきますように!
ご協力よろしくお願いいたします!
こんな森美月さん(関西学院大学人間福祉学部社会起業学科3年)のSNSが目にとまり、ARROW TREE西宮店に取材に行った。

今年5月に静岡県御殿場市のとらや工房で行われた「注文をまちがえる料理店 @とらや 」を訪ねた森さん。そこで心が動いたその感動を、同世代の方やその他多くの方とも共有したい!!・・・・という思いに突き動かされて仲間や会場、施設の方々を巻き込み、この日を迎えた。

一ヶ月半ほど前には「やっぱり、ダメか・・・」という時期もあったらしいが、本当にいろんな方の温かいサポートがあって実現したこの日。

サポートスタッフ、あしや喜楽苑の関係者などたくさんの方々と参加者がARROW TREE西宮店に集まった。
サポートスタッフの多くは関学の学生だが、人間福祉学部を中心にゼミや学部、学年を超えて集まった様子に、参加者の先生方もこの取り組みには大きな興味と頼もしい学生の動いきに嬉しさが隠せない様子。

24人のお客様の半数は関学の学生たち、そして半分は一般の方々。
SNSで情報をキャッチした一般の方々は、遠くから来られている方も・・・・。

そして注文を受けたり、サーブするのは3人の認知症の方々。

認知症のキャストの方々も一緒になって、あちこちで巻き起こる笑顔の中で、90分はあっという間に過ぎて行った。

「認知症のある方の社会参加、社会的役割を担う挑戦のきっかけにしていただきたいという想いで、取り組み始めました。」というスタッフの皆さんの思いは、今日またひとつ大きく進んだように見えた。

この日はMBSのちちんぷいぷいが取材に!!
11月29日が放映日だということなので、ご興味のある方はぜひチャンネルを合わせてください。➡︎

参加者が感想を書き込んだ小さなカードで、ツリーが飾られていた。
注文をまちがえるケーキカフェ

最後に・・・・企画した学生さんたちの想いを、皆さんと共有させていただきます♪♪

2017年9月に初めて開催された「注文をまちがえる料理店」が東京で開催された。そのあと全国あちこちで広がってきている。
こんな温かい動きが、今後も西宮でも増えていきますように!!

西宮のこんなトピックスもどうぞ➡︎

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-11-23 18:21:14

更新日時 : 2018-11-23 18:37:29

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!