楽しいよ!新甲子園商店街のたてじまアートプロジェクト

たてじまアート

県立西宮今津高校の生徒たちが「アートで地域を活性化しよう」と、甲子園網引町の新甲子園市場で取り組んでいる「たてじまアートプロジェクト」が今年も始まっています。

たてじまアートプロジェクト2018

阪神タイガースの地元ということで「縦じま」に着目したのがいいですよね。こういう発想大好きです。

たてじまのボードがアーケードに吊り下げられると、「今年もこの時期やね」という声がでるぐらい、すっかり定着しています。

始まって間もない2013年の取材記事は、こちらです。➡ 

今年は、地元のこどもたちから「こんなあそびがあったらいいな」をテーマにイラストを募集。高校生たちが選んだ原画をもとに共同創作したアートボード24点が展示されています。

上を見ながらアーケードを楽しく歩いていると、果物屋さんのご主人が「紙、あげよか?」と声をかけてくれました。投票用紙です。お気に入りのアートボードを選んで、電柱に設置された投票箱(これもタテジマ!)に。

10月21日まで人気投票を行っているのですが、この仕組みも楽しい。

気に入ったアートボードの番号にシールを貼るだけ。筆記用具を出さなくても良くて、お買い物袋を下げてても手軽。名前など書く欄がないというのも気軽に参加できていいですね。賞品目当てに投票に参加するのではなくシンプルに楽しめるのも、商店街の雰囲気にあっていて、私は好き。

作品は表裏になっていて、子供たち自由な発想のイラストを反対側から見ると、絵を描いた子どもと、共同制作した高校生のコメントが書かれているので、お見逃しなく。ほほえましい企画です。

アートボードの展示  10月1日(月)~10月31日(水)

投票期間       10月21日(日)まで

10月28日(日)11時~ 網引公園で、あそびでつながる「まつり」を開催。「甲子園グルメまつり」同時開催

たてじまアートプロジェクトのFacebookページは、こちら➡

投稿日時 : 2018-10-06 11:42:38

更新日時 : 2024-04-27 17:55:52

この記事の著者

編集部|Aqui

西宮流の名付け親
裏方仕事が大好き。できる限りこもっていたい山椒魚タイプ
ごく稀に外に出てネタを拾ってきたりする

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事