鈍色の物語 小原雅司

~6月15日(金)情景作品展『鈍色の物語Ⅳ』@朝日新聞阪神支局3F

催し

情景作家・小原雅司さんの『鈍色の物語Ⅳ』展が朝日新聞阪神支局3Fで始まった。

戦車を作るのが好きなプラモデル少年だった小原さんが「ジオラマ作りをライフワークにしよう!」と思ったのは、今から8年ほど前。50歳の頃だった。

情景作家・小原雅司さんの取材記事(2015年)はこちら➡

戦車を作ると人を載せたくなる、人を載せると小道具やその背景が必要になる・・・こうしてジオラマ作りがライフワークとなり、あちこちで個展をしてきたが、地元西宮での個展はこれが初めてという。

小さなジオラマの中に閉じ込められている物語をじっくり見て欲しい。

今回は、2017年~2018年にかけて作られた新作も並ぶ。

小原雅司 情景作品展「鈍色の物語Ⅳ」
2018年6月12日(火)~15日(金)13:00~18:00(15日は10:00~15:00)
朝日新聞阪神支局3階ギャラリーにて

住所:西宮市与古道町1−1
阪神「西宮」駅(東口)より徒歩3分
JR「西宮」駅(南口)より徒歩8分
入館無料

<注>1Fの入り口ドアがセキュリティロックがかかっているので
   インターホンで個展見学の旨をお伝えください。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-06-11 20:07:44

更新日時 : 2018-06-11 20:12:43

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!