12/17・18 関学の時計台でプロジェクションマッピング!!

関学プロジェクションマッピング

一昨年、関西学院創立125周年記念として実施された時計台でのプロジェクションマッピングは近隣住民の方々も含め大勢の人が楽しんだ。
年々反響が大きく 今年もクリスマスを迎えるためのイベントの一つとして、3回目を迎えることになったが、今年で区切りをつけると発表されている。
場所:関西学院大学上ヶ原キャンパス中央芝生
実施日:12月17日(土)、18日(日)
上映時間:両日とも1回目 17:30~18:10、2回目 19:30~20:10
プロジェクションマッピング プロジェクションマッピング
このイベントは、有志学生が企画・実行しており、プロジェクションマッピングの映像制作や運営も学生主体で行われていることが特徴。
一回40分ほどの映像と音楽で彩られる時計台はため息が出るほど美しい!!
昨年同様、後半はスマートフォンを持つ観客が自分のメッセージを投影させることができるなど、参加型イベントとなっている。

プロジェクションマッピング プロジェクションマッピング
一回40分ほど。映像と音楽で彩られる時計台は思わずため息が出るほど美しい!!
当日は、大勢の入場が見込まれており、場合によっては入場制限もあるかもしれないので、ご注意!!。
暗い場所でのイベントなので、係員の指示に従って誘導順路を守って楽しんでください。(完全入れ替え制)
寒い時期なので、暖かくしてお出かけください。
近隣の有料駐車場は少ないので、公共交通機関でお出かけください。
プロジェクションマッピングのイベントサイトはこちら⇒

昨年のプロジェクションマッピングの様子はこちら⇨

投稿日時 : 2016-11-30 19:28:54

更新日時 : 2017-08-23 18:00:32

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事