10/4~5 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア

投稿 . 2014年 9月 5日

この記事は 約 3 分 で読めます。

酒蔵ルネッサンスと食フェア

新酒の仕込みが始まるこの時期にあわせて開かれる人気イベント「西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」
今年も第18回目が西宮神社とその周辺、サテライト会場などで繰り広げられる。
震災復興を願って始められたイベントだが、お酒の試飲ができたり美味しい食べ物があったり、親子ひろばでは 人形劇のプログラムもあり家族で楽しめるお祭りとして すっかり定着。

IMG_4843 IMG_4797

西宮市も昨年「日本酒で乾杯条例」が試行されたが、今年もスペシャルゲストとして浜村淳さんが来られ、MBSラジオでも生中継の予定。(10/4の14:15ごろ)

メイン会場の西宮神社では各酒蔵のお酒が試飲できる「味わい酒ぐらひろば」だけでなく、交流物産通りや和洋菓子店が並ぶ甘辛通り、富くじや大道芸のあるお楽しみ通り、そして境内の松林の中では料理と日本酒を楽しむ広場に1市内の12店舗が出店を構える。

西宮神社だけでなく、阪神西宮のエビスタ会場、西宮中央商店街の会場、その他白鹿/白鷹/大関/日本盛の各サテライトでも各社のお酒が試飲できたり様々なイベントも繰り広げられる。

各サテライト間は、この日一日の無料ループバスでの移動が可能。(但し、例年 結構満員になっているようですのでご注意ください。)
西宮の銘酒に酔いしれ、笑顔でふれあい、食の宴を楽しんでください。

[日  時]
2014年10月4日(土)12:00~20:00
2014年10月5日(日)10:00~18:00
[入 場 料]
無料 (雨天決行)
[問い合わせ先]
西宮酒ぐらルネサンスと食フェア実行委員会
(TEL)0798-33-1238
10月4日(土)13:00~ 
オープニングセレモニー(拝殿前)
スペシャルゲストの浜村淳さんといっしょに会場内で一斉乾杯をし、その様子はMBSラジオ番組の中で生中継される。
この他に西宮市との友好都市である高知県梼原町 の津野山神楽やめでたい鏡開きを演出する白鹿酒造り唄保存会による酒造り唄も披露。
10月4日(土)15:30~  5日(日)15:30~
新酒番船パレード (赤門⇒エビスタ西宮⇒西宮中央商店街⇒赤門)
江戸時代、その年の新酒を樽廻船に乗せ、江戸へ運び込む順位を競い、一番新酒は高価な縁起物とされた。
一番になった船員たちは江戸のまちを練り歩いたと言われている。
その様子を再現し、太鼓、鉦のにぎやかなリズムに合わせて「それいっちゃ、やれいっちゃ」の掛け声ととも練り歩きます。
10月4日(土)16:35~ 5日(日)16:35~
新酒番船一番酒御振る舞い (西宮神社拝殿前)
見物の皆様に西宮の酒の「御振る舞い」がある。



<クリックして大きくしてみてくださいね!!>

第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア表紙
第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア 主なイベント
第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア プログラム
第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア メイン会場ブース出展
第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア メイン会場マップ
第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア サテライト会場
第18回 西宮酒ぐらルネサンスと食フェア 無料ループバスガイド