カテゴリー 樽廻船

西宮神社

日本遺産に認定

2020年6月19日、神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市(幹事市)の 5市が申請を行った『「伊丹諸白」と「灘の生一本」下り酒が生んだ銘醸地、 伊丹と灘五郷 』が 日本遺産に認定された。
Read More
西宮神社 ルネサンス

新酒番船

江戸時代、灘の新酒を一刻でも早く運ぼうと輸送レースが行われた。 伊丹や灘五郷の酒を積んだ 樽廻船>> 問屋が競った。
Read More

西宮港

1969年(S44年)に、両隣の芦屋港と尼崎港も合わせて一つの港となり、正式には『尼崎西宮芦屋港』というようで、カタカナ表記にすると日本一長い港名。
Read More
樽廻船

樽廻船

樽廻船とは、江戸時代に江戸へと荷物を運んだ木造の帆船。 灘五郷の西宮郷・今津郷がある酒蔵の町・西宮の港からも日本酒が運ばれた。 蔵元だけでなく、廻船業(運送業)も盛んだった。
Read More
今津灯台

今津灯台

大関酒造の長部家五代目長兵衛氏によって、江戸にお酒を運ぶ船の安全を願って1810年に建てられ、1984年に創建当時そのままの姿に復元され、現在に至っている。西宮市指定文化財に指定されている。
Read More