西宮ストークス

← 前のページに

西宮市を本拠地に置くBリーグに所属するプロバスケットボールのチーム。
ストークスは、兵庫県の鳥のコウノトリから名付けた。
元々、兵庫ストークスとして活動していたが、Bリーグ立ち上げの2016年に向けて名前を『西宮ストークス』>>に変更し、西宮市の中央体育館をホームアリーナにしている。

西宮ストークス
西宮ストークス

2017‐18シーズンには、一度B1に昇格したが、その後はB2リーグで戦っている。

チームの公式マスコットは、コウノトリ(ストークス)をモチーフにし、ファン投票で名前が「ストーキー」>>
西宮市在住のデザイナー・あおずみそら氏>>が生みの親。

西宮ストークス
あおずみそら氏とストーキー

試合会場では、チアと一緒にキレキレのダンスも踊る。

2020-21シーズンでは、これまでのグリーン基調のユニフォームから黒基調に変わり、今年からメインオフィシャルパートナーになった西宮に本社を置く世界的な古野電気の「FURUNO 」の名前が胸に入っている。

西宮ストークス
2020-21 西宮市長表敬訪問

例年、シーズン開幕前にはホームアリーナから近い廣田神社で必勝祈願を行う。

Table of Contents