甲子園球場近くにできたハンバーガーショップ・甲子園アイビーバーガー

アイビーバーガー

阪神甲子園駅から見たら、甲子園球場の裏側になるが、新しくできた甲子園プラスやららぽーと甲子園のプチリニューアルなど、球場の南側がとても賑やかになってきている。

そんなエリアの交差点の北東角に、新しく甲子園アイビーバーガー(KOSHIEN IVYBURGER)ができた。

父親が店を閉めるのを機に業態変更でハンバーガー店に変え、イケメンの若い店長が店にたっている。
「いつかは親の後を継ぎたいと思っていましたが、業態を変えるということでいろいろ考えました。甲子園球場のお客さんも多いという立地なので、テイクアウトにも適しているハンバーガー店にしました。」

甲子園のツタからとった店名どおり、淡い緑を基調にした清潔感のある明るい店内はツタで飾られ、深いグリーンのキャップが初々しい。
テイクアウトを中心に考えられているようだが、パーテーションを付けたカンターに6席あるので「じゃ!ここで食べていくわ!!」という人も多いとか・・・・。

現在15種類のハンバーガーがあるが、基本の「アイビーバーガー」(単品850円)は、ほんのり甘めのふわっとしたバンズにはさまれていて、牛100%のパテでボリューム満点。
ポテトとドリンクをセットにしたら、もうお腹一杯(^_-)-☆

「ハンバーガーって、バンズとパテの相性や中身の重ね方の順番でも味が変わるんです(^_-)-☆」
おいしく食べて欲しいからと、玉ねぎは淡路の蜜玉タマネギ。
これを低温でじっくりとトロトロに焼き、農家から直接仕入れたレタスやトマトと牛100%のパテがバンズととてもマッチしている。

アイビーバーガーセット

甲子園球場のすぐそばという立地もあって、野球観戦のお供に買っていかれる方も増えてきているが、地元のママさん達にも愛されているお店。

新しく球場外野席下にオープンしたヌードルスタジオ、甲子園プラスの飲食店6店、そしてららぽーと甲子園。
これらを繋ぐ要の交差点に面している店を守る若い店長は、10:00~22:00の営業で勝負!!
ゆくゆくは、早朝の軽食、夜のサイドメニューなども充実させていく計画だという。

球場のおひざ元のお店は、どこも試合の結果に大きく左右されるという。
さあ、今年のタイガースの上昇も気になるところ・・・。

KOSHIEN IVY BURGER(甲子園アイビーバーガー)
住所:西宮市甲子園七番町20-16
電話:0798-41-6230
営業時間:10時~22時(ラストオーダー21:30)
定休日:不定休
インスタグラムはこちら>>
2000円以上で配達もあり(UBER EART/ 出前館)詳細は電話で


投稿日時 : 2022-04-10 12:16:00

更新日時 : 2022-06-08 11:34:03

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事