甲子園口でクリームパンまち歩き

団体

甲子園口にゆかりのある社会人2人と関学の学生4人で「西宮リカフェ」というグループを作り、甲子園口を舞台に街に関わりたいと活動を始めている若者たちがいる。

しかし新型コロナ感染拡大の影響はいろんなところに影を落とす。
学生生活もままならない状況の中で、オンラインも活用しながらミーティングも重ね、春には場所を借りて期間限定のカフェを開いたりもして来たが、この日はあたらめて街の調査も兼ねてのまち歩き。

今回のまち歩きは、メンバーの1人が大好きな『クリームパン』をテーマにして歩いた。

さあ出発!!今日の予定を共有
パン・ド・カンパーニュー
クリームパンの評価基準の発表
空木工房

今日は、パン屋さんが多い甲子園口を 『クリームパン』 をテーマに歩いてみようという趣向。
ただ、活動が日曜日となってしまい、定休日のパン屋さんが多かったことは少し誤算💦

それでも、インスタライブをしながら、パン屋さんを巡った。
それにしても、コロナ禍の日常では店内に入る人数も限られるので、グループワークはなかなか難しい。

この日は、お手製の小さな『園口(えんぐち)パン巡り中』というフリップを持っての街歩き。
甲子園口って 『園口(えんぐち)』 って呼ばれているんですね・・・。

こうして若いグループが、地域のまちづくりに目を向けていただけるのはうれしい♪♪
活動が広がっていきますように(^_-)-☆
きっとこの日の活動の詳細は、後日、学生さんたちからレポートが上がるはずなので、お楽しみに(笑)

公園で「いよいよ実食!!」

お店の特徴が出ているパンたち

この日の様子は nishinomiya_recafe のインスタグラムからご覧ください>>
後日編集した動画はこちら>>

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2021-10-09 16:36:00

更新日時 : 2021-10-16 14:05:32

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!