給水スポット

『給水スポット』が出来たよ♪♪ まずは現在市内に14ケ所

スポット

プラスチックごみ減量への取り組みは、様々なところでいろいろ工夫されているが、減量への最短の道はプラスチック類を使わないこと!!

西宮市も、2021年2月に「2050年ゼロカーボンシティ」を表明した。
(2050年にCO2を実質0にする取り組み)
その取り組みの一つとして、今年度、市役所本庁をはじめ12か所の公共施設に給水機が設置されている。
設置されているのは、水道管直結式の給水機で専用フィルタでろ過された水が、常温と冷水の両方で出てくるようになっている。

<公共の給水ポイント>
市役所本庁舎1F   市役所第二庁舎1F (この2箇所は土日祝は休止)
塩瀬センター1F   山口センター3F
中央図書館1F  今津公民館1F  用海公民館1F  若竹生活文化センター1F
鳴尾消防署1F 瓦木消防署1F 瓦木消防署甲東分室1F 西宮消防署北夙川分室1F

民間の給水ポイント
無印良品アクタ西宮店(アクタ西宮内)

カフェ ココハネ(西宮市田中町4-9 あんのん舘1階)
  火〜日 11:00〜18:00(月曜定休)

   現在、こちらで確認できている民間スポットはこの2箇所です。
   情報をお持ちの方がありましたら、ご連絡くださいm(_ _)m

<注意>施設によって休業日がありますのでご注意ください。

市が設置しているのは、プラごみ削減の観点も踏まえてウォーターサーバーと協定を結んでの展開となり、タンク式ではなく水道直結式。
きっと、そんな設備などとの関係もあるのだろうが、設置場所に消防署が結構ある。
一市民として、なかなか消防署に立ち入ることもないので、試しに鳴尾消防署に行ってみた(^_-)-☆

ずらっと消防自動車が並んでいるすぐ横に、事務所に入っていけそうな扉がある。
近づいていくと受付におられた若い消防士さんの明るい声が迎えてくれた。
入り口から入ると、すぐのところに置いてある給水機。
消防士さんの見守りを感じながら、常温と冷水が選べる給水機で、今日は暑いので冷水!!
タンブラーを奥に押し付けるようにすると、押し付けている間、水が出る仕掛け(^_-)-☆
こんなことでもないと、消防署に入ることもないので、それだけでも楽しい(^_-)-☆

給水スポット
ボトルを後ろに押し付けたら水がでる
給水スポット
小さい子供に人気の消防自動車

給水スポット
鳴尾消防署の給水機
給水スポット
敷居が高そうだけどやさしい消防士さんたち・・・
中央図書館にある給水機
瓦木消防署の給水スポット
無印良品西宮アクタ店
カフェ ココハネ(西宮市田中町4-9
マイボトルを持参の方は、営業時間内いつでも飲料水がいただける!
春夏は無農薬の自家製ハーブや柑橘を入れたデトックスウォーター、
秋冬はスパイスの入ったお白湯^_−☆

西宮市としても、今後この給水スポットを増やしていく予定という。
多くの市民がペットボトルを使わずにマイボトルを持って出かけ、気軽に給水できる場所が増えますように(^_-)-☆

現在は民間の設置がまだ少ないが、民間の動きの加速も呼びかけている。
民間の事業所で、この給水スポットの事業に関してご興味がある方は、西宮市美化企画課まで(0798-35-8653)

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2021-06-15 16:58:00

更新日時 : 2021-08-02 08:07:11

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!