コツコツ歩いて募金!ボーイスカウト阪神さくら地区

ボーイスカウト

『ボーイスカウト阪神さくら地区』では、「こつこつ歩いてみんなで被災地を応援しよう!」キャンペーンを展開しながら、7月豪雨の被災地への募金活動を開始している。>>(2020年9月22日まで)

ボーイスカウトは、野外での少人数のグループ活動を通じ、子どもたちの自主
性、協調性、社会性、リーダーシップなどを育むことを目指して活動しています。

写真提供:ボーイスカウト阪神さくら地区

私たちの身近でも、その制服姿を見かけますが、西宮・芦屋でも17の団体があり『ボーイスカウト阪神さくら地区』として、共同での活動も進められています。

これまではどこかで大きな災害が起きると、いち早く募金活動をされてきた団体だが、コロナ禍の中でこれまでのような街頭募金活動が出来なくなったことで、新しいスタイルの活動を準備し取り組み始めています。

各団のその日の活動時に歩いた長さに、その時に参加した人数を掛けて、被災地の熊本をめざそうという活動は、8月30日現在で広島県の西条市近くまで国道二号線を歩いてきたことになります。
被災地に心を寄せながら、年少のカブスカウト隊から、ボーイ隊、ローバー隊それぞれが活動の中で距離を積みかさねながら、募金活動への協力を呼び掛けていのます。
募金活動のサイトはこちら>>

9月22日まで募集!!ぜひ皆様のご協力をお願いしますm(__)m

投稿日時 : 2020-09-04 16:33:00

更新日時 : 2020-09-04 18:38:40

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事