西宮流へ戻る
9期生紹介〜おろいちビジネス班①〜

9期生紹介〜おろいちビジネス班①〜

こんにちは!9 期生岡本です!
今回は僕が所属する「YOMO っきー」班について紹介していきたいと思います。

【メンバー紹介】
まずはメンバー紹介です!下の写真左から
尾田美月(おだんだん) 森千夏(ちなつ)
岡本紘明(ちゅんらー) 横田幸美(ゆきみ)
です!

【チーム名】
「YOMO っきー」(よもっきー)
チーム名の由来は、それぞれ苗字の頭文字を取り組み合わせたものになります!
横田が Y 担当、岡本が O 担当、森が M 担当、尾田が2つ目の O を担当しています!

【活動紹介】
私たちのチームは、西宮市卸売市場の活性化をテーマに研究しています。その中でも、卸売市場にプラス α な利益をもたらすビジネスプランの提案をします。私たちは、買い物に行くことはできるが、仕事や育児で買い物に行く時間がない人を”買い物苦労人”と定義しました。そして、その買い物苦労人をターゲットにし、卸売市場の新鮮な野菜や果物を配送サービスという形でお届けすることで、少しでも生活に余裕や彩りをお届けできるのではないかと考え、このアイディアを実現出来るようなビジネスプランを考えているところです!
また、私たちの班は「にしのみや学生ビジネスアイデアコンテスト 2018」にも参加します!

【西宮市と関わって】
私は東京出身で、周囲の人々との関係性も非常に希薄です。しかし、西宮の人々は地域活動が頻繁にあり、地域住民間の繋がりが強いと感じました。この繋がりの強さを、卸売市場の中の横の繋がりにも活かしていきたいと考えてます。

広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする