『兵庫にある出版社さんフェアー』開催@リトル書房

リトル書房

街中の本屋さんが少なくなっていく流れに逆らうように、4年前に甲子園六番町にできた本屋さん(リトル書房)。
読み聞かせの開催など、地元の人とのコラボも積極的に展開している。

今年は新型コロナ感染拡大防止で、毎年春に実施されていたブックフェスタが延期となり、オンラインで全国をゆるくつなげる「ブックフェスタ・ジャパン」として、9/20~10/18に実施されるが、リトル書房では「地元兵庫にある出版社」を紹介する『兵庫にある出版社さんフェアー』が開催される。

出版業界も出版社の多くが首都圏に集中しているが、兵庫から魅力的な本を発信している、神戸の出版ワークス、苦楽堂、明石のライツ社の本や受賞作など、絵本・児童書からビジネス本・レシピ本まで幅広いジャンルがこの期間リトル書房に揃う。

普段、出版社から本を選ぶことは少ないかもしれないが、こんなフェアをきっかけに新しいほんの出会うのも面白いかも??

フェア期間中に、これらの出版社さんの本をお買い上げされた方には粗品がプレゼントされる。
秋の読書シーズン、新たな本との出会いをお楽しみください♪

リトル書房が取り上げられている

投稿日時 : 2020-09-22 18:18:01

更新日時 : 2022-08-23 14:39:31

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事