[募集] ストーンパワー「竜山石」を調べてみよう!!

トピックス 催し 文化・芸術 街かど小ネタ

「竜山石(たつやまいし)」ってご存じですか?
兵庫県には凝灰岩の一種である「竜山石」と呼ばれる石材があり、古くから様々な形で利用されてきましたようです。
特に古墳時代から飛鳥時代にかけて、このストーンの社会的なパワーが注目され 現代人の想像をこえた「石の宝殿」を代表とする石造物がつくられました。
IMG_5395(全景) 20140801 石切り場㈪
また、播磨の各地に伝承が残る法道仙人との関係も注目されています。
この謎の古代石造物の背景の解説と、文系と理系双方にまたがる「複合領域の研究手法の面白さ」を体験しながら、この「ストーンパワー」の謎解きにせまります!!
■日時 : 平成27年 9月12日(土) 午前10時から午後3時30分まで
■場所 : ふれあいの里生石 生石研修センター
(高砂市阿弥陀町生石61番地 : JR宝殿駅からバスで10分)
(会場は「竜山石」の本場、高砂市・石の宝殿のすぐ近くです!)
■対象 : 中学生・高校生
■定員 : 30名(こちらからお申込みください。先着順です)
詳細はこちらから⇨
20140801 石の宝殿
昨年に引き続き、日本学術振興会「ひらめき☆ときめきサイエンス ~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」事業により、大手前大学がこの謎の古代石造物の背景を 皆さんに解説します!
一緒にワクワクの探検をしませんか??

 

 

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2015-08-18 13:57:26

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

@nishinomiya.style
follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!