西宮流へ戻る

「しまふくろうの森」

1月30日(土)にご紹介したのは、前川貴行、写真・文、あかね書房発行の「しまふくろうの森」、写真でできた絵本です。作者は、春から、雛が育つ様子を優しく見守ります。そして一緒に暮らすクマや狐、サケのいる自然としまふくろうが描かれます。

大型のフクロウが日本で生息していますが、絶滅を心配されています。動物写真家である作者のシマフクロウへの愛情いっぱいのこの写真絵本、一人でじっくり読んでみるのはいかがでしょうか?

毎月4週目の土曜日放送のなばなネットワークの最後(10:53ごろ~)に、子供たちだけでなく大人も楽しめますよという絵本、時々、え?本をご紹介しています。

コメント