西宮流へ戻る
スポンサーリンク
NGO/NPOな人々

2月2日のゲストは 映画をプロデュースしている近藤修平さん

西宮北口を舞台にした映画を作ろうと奔走されている近藤修平さんがゲストです。 自ら著作された「マスター先生」が竹本祥乃(よしの)監督の目にとまり、現在映画化に向けて進んでいます。 今後どのように進んで行くのか、映画化に向けて何が大変なのかもお話いただきます。
絵本

ヨチヨチ父ーとまどう日々ー

4週目の番組の最後に、子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本を紹介しています。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という今月の絵本は、赤ちゃんとママ社発行、ヨシタケシンスケさんの「ヨチヨチ父ーとまどう日々ー」です。絵本ではありませんが、...
おはなし

1月26日(土)お話のひとときは、中勘介 、鳥の物語より「 雉子(きじ)の話」

さくらFM第4土曜日10:30からのなばなネットワーク「おはなしのひととき」は、中勘介、鳥の物語より、「雉子(きじ)の話」です 舞台は、長柄川、今は地図にはありませんが、その昔大阪にあった川でのお話。何度も水が出て、困った村人は、垂水...
NGO/NPOな人々

11月3日のゲストは関学大岡ゼミの『鳴尾東チーム』のメンバー

11月3日(土)NGO・NPOなほと人のコーナーは、 関西学院大学社会学部大岡ゼミの『鳴尾東チーム』のメンバーがゲストです。 11月11日(日)に 鳴尾東エリアで開催される『鳴尾ファミリーマルシェ』のPRに来てくれます。 ...
絵本

へそまがり昔ばなし

4週目の番組の最後に、子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本を紹介しています。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という今月の絵本は、評論社発行、ロアルド・ダール作、クェンティン・ブレイク絵、灰島かり訳「へそまがり昔ばなし」です。ロアル...
おはなし

10月27日(土)お話のひとときは、中勘介 、鳥の物語より「 鵜の話」

さくらFM第4土曜日10:30からのなばなネットワーク「おはなしのひととき」は、中勘介、鳥の物語より、「鵜の話」です 舞台は、讃州(さんしゅう)志度、香川県で、小豆島の向かいの浜でのお話。中国からの船が大渦に巻き込まれそうになり玉...
NGO/NPOな人々

10月6日のゲストは関学大岡ゼミのおろいちメンバー

10月6日(土)NGO・NPOなほと人のコーナーは、 関西学院大学社会学部大岡ゼミのメンバーがゲストです。 10月27日(土)に 西宮市卸売市場で開催される秋祭りのPRに来てくれます。 市場の事業者の皆さんの飲食の屋台や、お楽...
絵本

今日は絵本にしてみませんか?

4週目の番組の最後に、子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本を紹介しています。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という今月の絵本は、福音館書店発行、富安陽子文、大島多恵子絵の「オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ」です。おにのサ...
おはなし

9月22日(土)お話のひとときは、中勘介 、鳥の物語より「 鵜の話」

さくらFM第4土曜日10:30からのなばなネットワーク「おはなしのひととき」は、中勘介、鳥の物語より、「鵜の話」です 舞台は、讃州(さんしゅう)志度、香川県で、小豆島の向かいの浜でのお話。中国からの船が大渦に巻き込まれそうになり玉...
絵本

今日は絵本にしてみませんか?

4週目の番組の最後に、子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本を紹介しています。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という今月の絵本は、BL出版発行、ケイティ・コットン文、スティーブン・ウォルトン絵、木坂涼、岩城義人訳の「ライオン一頭」で...