なばなネットワーク

今日は絵本にしてみませんか?

子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という絵本を、番組の中でご紹介しています。講談社発行、藤城清治影絵、原作アンデルセン、町田仁訳の「ぶどう酒びんのふしぎな旅」ぶどう酒の瓶が生まれて割れてかけらになる現在までが語られるのですが、そのぶどう酒の瓶からぶどう酒を飲んだ女性にもその人生があって、最後にまた出会うのです。もしあの時こうしていたら・・というIFの世界とは違う生き方。淡々と生きるその人生の光と影が美しい影絵出表現されています。

ky150410

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事