西宮流へ戻る

おはなし

スポンサーリンク
おはなし

お話のひととき

さくらFM毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」は、この11月から織田作之助の短編を読んでいます。まずは「蛍」大阪弁での朗読に挑戦です(^.^)v ”おださく”といえば「夫婦善哉」が有名ですが、読むにはち...
おはなし

お話のひととき

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、昨年の3月から、太宰治作お伽草子をおききいただきました。「舌切雀」も、10月24日でおしまい。お話はあっけなく終わって、おじいさんは国の宰相になりました。 来月...
おはなし

お話のひととき「舌切雀」二回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作お伽草子から「舌切雀」をお聞きいただいています。脚を痛めた雀を助けたおじいさんは優しい。昔話のおばあさんはいつも意地悪と決まっています。この舌切り雀もそう。小...
おはなし

お話のひととき「舌切雀」

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作お伽草子から「舌切雀」をお聞きいただいています。実は、一回目は、本当は「桃太郎」も書くつもりだったという太宰治のエクスキューズ。舌切雀のおじいさんはんは、世捨...
おはなし

お話のひととき「カチカチ山」の最終回

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作お伽草子から「かちかち山」をお聞きいただいています。最終回は皆様おなじみの結末ですが、「おれは、お前にどんな悪いことをしたのだ。惚れたが悪いか。」といって沈ん...
おはなし

お話のひととき「カチカチ山」の4回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作お伽草子から「かちかち山」をお聞きいただいています。唐辛子を練った薬をやけどにぬられて七転八倒の狸ですが、根が頑丈なのですね。また、のこのこと兎の庵にやってき...
おはなし

お話のひととき「カチカチ山」の3回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作お伽草子から「かちかち山」をお聞きいただいています。背負った柴に火をつけられて大やけどを負った狸。ウサギの復讐は続いてその二です。穴の中で唸っていた狸は、薬売...
おはなし

お話のひととき「カチカチ山」の2回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作 お伽草子から「カチカチ山」のお話を読んでいます。 「カチカチ山」の2回目のお話は、 みなさんおなじみの場面。背負った柴に火をつけられる狸です。「変な音がする...
おはなし

お話のひととき「カチカチ山」の1回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作 お伽草子から「カチカチ山」のお話を読んでいます。 「浦島さん」は終わって、年明けは、「カチカチ山」の1回目。 前回は、太宰治による「カチカチ山」...
おはなし

お話のひととき「浦島さん」の5回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」では、太宰治作 お伽草子から「浦島さん」のお話を読んでいます。 5回目では、いよいよ乙姫とのご対面。あまりの高貴な風情に浦島はへどもどします。階段を上がると大広場...