西宮流へ戻る

5月23日は、岡本かの子作「鯉魚」

5月23日(土)10:30~11:00 放送(78.7MHz)
5月24日(日)17:30~18:00 再放送の、おはなしのひとときは、岡本かの子作「鯉魚」の最後。応仁の乱のころ、京都嵐山の大堰川の臨川寺。生飯(さば)を鯉にやりに来た沙弥の昭青年は倒れている女性を見つけます。国元へ帰ろうと踏み出しましたが、疲れ果てて倒れていた小百合姫です。姫は、とりあえず、苫で四方を囲んだ船に隠れました。曲をはさんでその続きをお聞きください。

片鉾池

コメント