西宮流へ戻る

うし

内田麟太郎詩、高畠純絵、アリス館発行の絵本。9月は「うし」をご紹介しました。

表紙にまず一頭、表紙を開いた表題の牛は、後ろ向き。そして1ページ目。青い空、緑の草原に、後ろを振り返ってこちらを見てる牛が一頭。次のページは、後ろを振り向いた牛が一頭。最後まで牛ばっかりです。最後にオチがありますが、ちょっと想像してみてください。

4週目の最後に子供たちでけでなく大人も楽しめますよという絵本、時々はえ?本をご紹介しています。

コメント