西宮流へ戻る

般若心経絵本

4週目の番組の最後に、子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本を紹介しています。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という今月の絵本は、今日は、小学館発行、諸橋精光作、「般若心経絵本」です。ふつうの本ですが、題名には絵本とある通り、イラストたっぷり。各ページに絵があって般若心経を文章と絵でわかりやすく解き明かしてくれます。作者の諸橋精光さんは、ボローニャ国際原画展にも入選されたイラストレーターで絵本作家、そしてもちろん僧侶です。ぎゃーてーぎゃーてーと泣き叫ぶ蓮台の上の赤ちゃんの絵、見てくださいね。

 

 

コメント