なばなネットワーク

今日は絵本にしてみませんか?

4週目の番組の最後に、子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本を紹介しています。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という今月の絵本は、BL出版発行、ケイティ・コットン文、スティーブン・ウォルトン絵、木坂涼、岩城義人訳の「ライオン一頭」です。

ライオン1頭、ゴリラ2匹からシマウマ10頭まで、動物の数を数えていきますが、”でももし、このゾウが最後のゾウなら?と想像してみてください。絶滅が心配される野生動物たちに関心を持ってほしい。”という絵本です。絵本の中の字が朱赤で書かれているのは、レッドリストの赤を意味するのかな?なんて思って、今日はこの絵本をご紹介することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事