12月5日 子育て家庭のリアルトークイベント

催し

〜今こそ、価値観をアップデート!しよう〜と、 第10期阪神南地域ビジョン委員会グローカル・ダイバーシティグループがイベントを企画している。

「子育てするのは女性?」
「母は子ども優先で、我慢するのがあたりまえ?」
「男性育休が法律化されたけど、実際はどう?」
子育てに関する「ふつうは」「〜すべき」を見つめなおし、 より幸せに子育てと人生を楽しめるヒントを得る時間にしてみませんか??

※育休を取得したパパ目線のお話
※ 素敵なパートナーシップで保育園児&小学生を育てるご夫婦
※ 自立度の高い小学生&中学生を育てるご夫婦からのヒントなど
プレパパママから、子育て中の家庭に聞いていただきたい内容。
色々な子育ての方法を知ることで 新たな視点が発見でき、 日々の子育てやパートナーシップが楽しくなるはず!

【日時】2021年12月5日(日)13:30〜15:30  ※13:15〜受付開始
【開催場所】西宮市大学交流センター 会議室
【参加費】無料
【当日の流れ】
10分:開始の挨拶、ゲストスピーカー紹介
10分:グループで自己紹介・今日の目的共有
15分:ヒント① 男性育休を取得したパパの話
15分:ヒント② 夫婦のパートナーシップ、苦手な部分は人に任せる
15分:ヒント③ 自立度の高い子を育てる方法
25分:Q&A クロストーク
15分:グループで今日の感想シェア
15分:感想を発表・まとめ
【お申し込み】 Peatixよりお申し込み下さい。 https://peatix.com/event/3074456/view
【お子様について】 お子様と一緒に聞いて頂けます。 (託児については要相談)

【ゲストスピーカー紹介】
★勝部 尚樹さん 島根県松江市出身、芦屋市在住。33歳。兵庫県立武庫荘総合高等学校教諭。 令和2年4月に妻と交替する形で育児休業を取得し、当時8か月の長男とコロナ禍を過ごす。育休中に次男が誕生。夫婦ダブル育休期間を経て、妻が先に復職。令和3年8月に復職するまで合計1年4か月の育休を取得。 武庫地域の広報誌「むこたん」編集委員。NPO法人ファザーリング・ジャパン関西所属。芦屋市女性活躍推進会議委員。趣味はクラシック音楽・映画鑑賞。 武庫広報誌むこたんvol5 特集 https://amagasaki.keizai.biz/column/20/

★長島武徳さん 起業家と主夫を両立する2児のパパ 自分の得意・好き・才能を活かしたひとりビジネスアドバイザー 育児ポリシーは「夫婦が共に協力し合いながら子育てを行う」コト 「母乳を与えること以外のことはパパもママと同じように出来る!」 と考え色々チャレンジ!でも子育ては正直苦手…(笑) ホームページ:幸せひとりビジネスの作り方 https://www.hatalabo.co.jp/

★長島恭美さん 7歳の女子と2歳の男子のママ。 老舗の機械メーカーで新規事業のマーケティングに関わるマーケッター。 長すぎた独身時代は激務を理由に一切料理をせず、ワインにフルーツしか食べない生活をしていたため、家事の中では特に料理が苦手。 子育ても得意ではなく、拗らせ女子と奔放な男子の狭間で悩み、自分なりの「超支援型子育て」に行きつき、現在実践中。 ブログ「子供の相手が苦手な「超左脳ママ」きょんの幸せ力子育て」 https://note.com/kyoming

★近澤 武生さん 「家族の幸せ」を中心に据えた、職業人生の設計を支援するキャリアコンサルタント。 父親の育児参画を推進するNPOファザーリング・ジャパン関西では、兵庫県内でのパートナーシップ講やイクボス講座などを担当。 ホームページ:NPOファザーリング・ジャパン関西 https://fjkansai.jp

★近澤 麻美子さん 子育て中のママパパの、子育ての悩みを解決するための講座(親塾)を出前やオンラインで開講。 塾の先生20年超の経験を活かし、0〜18歳の子育てのお困りごとなんでも対応。 著書に『子育て親塾』『楽しく書く親子作文講座』などがある。 Facebookページ:https://www.facebook.com/oyajyuku/ 夫婦で中2長女と小3男女双子の子育てを絶賛楽しみ中。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2021-12-02 12:01:00

更新日時 : 2021-12-02 17:02:05

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!