7月7日(日)西宮北口駅から一駅・門戸厄神のであい市

門戸厄神であい市

開催日:令和元年7月7日(日)
時間:10時~15時
場所:門戸厄神東光寺境内

毎年5月、7月、9月、11月の第一日曜日に、門戸厄神東光寺で開催される「門戸であい市」
「フリーマーケット」や「広場イベント」、「舞台イベント」と、老若男女問わず楽しめるイベントです。

おかし釣りや輪投げ、かるたなど、小さな子供でも楽しめるコーナーがいろいろ。
地元の商店会の人たちとの交流の場として定着しています。

人気のけん玉検定もありますよ。指導もしてもらえるので、挑戦してみては。

参道のくぐつ座会館では11時から「劇団ぽこあぽこ」が上演。

地元野菜の直売も毎回人気のコーナー。JA兵庫六甲甲東支店の販売ブースです。

地元甲東地区産を中心とする、旬の野菜の即売会。地元の伝統野菜「大市なす」も販売されます。もちろん地元の畑で朝採りした新鮮な野菜、ホウレンソウや小松菜などもありますよ。

西宮の女子大生が作った地域の梅酒「こいうめ」もお披露目されるそうですよ。気になりますね。

ちらしは、こちら➡

投稿日時 : 2019-06-28 19:40:32

更新日時 : 2024-05-03 13:52:08

この記事の著者

編集部|Aqui

西宮流の名付け親
裏方仕事が大好き。できる限りこもっていたい山椒魚タイプ
ごく稀に外に出てネタを拾ってきたりする

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです