なばなネットワーク

LATEST ENTRIES

6月24日(土)お話のひとときは、中勘介 、鳥の物語より「雁の話」

「おはなしのひととき」は、中勘介、鳥の物語より「雁の話」の2回目です。 前回のお話では、最後になった群れがいよいよ旅立とうと用意をしているところへ、妙な杖を持ったおじいさん、尊大な言葉つきのおじいさん(主人公です)が、急な寒さに凍えそ…

今日は絵本にしてみませんか?

子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という絵本を、番組の中でご紹介しています。 今月は、講談社発行、アシューラ・K・ル・グウィン作、S.D.シンドラー絵、村上春樹訳の「空飛び猫」です。 …

5月13日(土)フードバンクでも活動中の中島真紀さんがゲスト

5月13日の『NPO・NGOな人々』では、フードバンクなどでボランティア活動中の中島真紀さんをお客様にお迎えします。 引越しをきかっけに関わり始めたフードバンクの活動から、子供や女性の食の問題などにもとても関心を持っておられる…

今日は絵本にしてみませんか?

子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という絵本を、番組の中でご紹介しています。 今月は、小学館発行、中島みゆき作「もっぷでやんす 」です。 クリーム色の手のひらサイズの表紙、表紙の絵の…

4月22日(土)お話のひとときは、菊池寛作 「俊寛」の最終回

「おはなしのひととき」は、菊池寛作「俊寛」の6回目、最終回です。 主人公は、俊寛。俊寛僧都とも呼ばれる歴史上の人物です。平家打倒の計画が、失敗し、鬼界が島に流刑。俊寛だけは許されず、一人島に取り残されます。・・・そして、後日談、お話で…

今日は絵本にしてみませんか?

子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という絵本を、番組の中でご紹介しています。 今月は、英語の本。スラック社発行、レオ・バスカーリア著「the Fall of Freddie the Lea…

3月25日(土)お話のひとときは、菊池寛作 「俊寛」の5回目

「おはなしのひととき」は、菊池寛作「俊寛」の5回目です。 主人公は、俊寛。俊寛僧都とも呼ばれる歴史上の人物です。平家打倒の陰謀をめぐらしますが、失敗し、俊寛、平康頼、藤原成経の三人は鬼界が島に流刑。俊寛以外の二人は許されて都に帰ります…

3月1日(土)武庫大橋絵画コンクールで市長賞の橘さんがゲスト

3月1日の『NPO・NGOな人々』では、水彩画を描かれる橘弘(たちばなひろむ)氏をお客様にお迎えします。 国道2号に架かる武庫大橋が90才だそうで、それを記念して武庫大橋の絵が募集されていましたが、2月19日に武庫川女子大甲子…

今日は絵本にしてみませんか?

子供たちだけでなくみんなが楽しめる絵本。お聞きの皆さんにこんなお話いかがですか?という絵本を、番組の中でご紹介しています。今月は、講談社発行、佐野洋子作、北村裕花絵の「ヨーコさんの言葉 それがなんぼのことだ」です。 12月にご紹介した…

2月25日(土)お話のひとときは、菊池寛作 「俊寛」の4回目

毎月第4土曜日10:30~のなばなネットワーク「おはなしのひととき」、菊池寛作「俊寛」の4回目です! 主人公は、俊寛。歴史上の人物で、僧侶、僧都の位で、俊寛僧都とも呼ばれています。平家打倒の陰謀をめぐらしますが、平家方に捕まり、俊寛、…

さらに記事を表示する