SOS団in西宮に集合よ

*

西宮の回遊 エリア紹介 - 苦楽園

      2012/11/06

趣味のよいセレクトショップやスイーツの店、カフェ、レストランなどが並ぶ界隈。
女性誌でもよく紹介されるおしゃれなエリアです。

高級住宅地としても知られる苦楽園は、関西屈指の高級邸宅街とも言われ、著名人も多く住んでいます。
湯川秀樹博士がノーベル物理学賞を受賞した「中間子理論」の想を得たのも、自宅から苦楽園口の駅に向かう坂道であったと言われています。

西宮市では毎年、若手研究者を対象に「湯川記念賞」を贈呈しています。

西宮湯川記念事業のホームページ

プールもある樋之池公園(北夙川公園)

ちょっと大人の雰囲気の街並みですが、駅から約15分樋之池通りを歩いたところにある
樋之池公園は広くて子ども連れやペット連れにも大人気。
樋之池公園プールは夏休みのお出かけ定番スポットです。庶民的なプールなので高校生の姿を見かけることはあまりありませんけどね。

苦楽園というのは、別荘地として開発された際に付けられた名前だとか。
ラジウム温泉が発見され、保養地として宿泊施設が並ぶ観光地でもあったそうです。

ところで・・・西宮には 西宮七園(にしのみやななえん と読むようです。「しちえん」と聞いたこともあるのですが・・・)という言葉があります。

宅地開発されたところは、全国的に○○台、○○ガ丘 というような名が多いのですが、
ここ、西宮では、「甲子園」「甲風園」「甲東園」「甲陽園」「苦楽園」「香櫨園」そして今はありませんが「昭和園」という名前が付けられました。

「園」とつく地名が七つあったことから、西宮七園。
大正から昭和初期に開発された温泉地や遊園地、果樹園、住宅地で、賑わいがあり、人々の憧れでもありました。

もちろん 今も 愛され、憧れられる地名です。


このエリアの観光マップを見る

他のエリア紹介を見る »

 - プロジェクト経過報告, 栞ラリー参加店, 西宮の見どころ

  関連記事

栞原稿
栞の原稿ができてきたよ

25種類の栞の印刷原稿ができてきました。 まだ最後にもう少しお直しがありますが、 …

みなさん、どうもありがとうございました!!!!

10月27日から16日間開いてきました「SOS団in西宮に集合よ!」
いよいよ 最後の時が近づいてきました。
とても名残惜しいのですが、エンドレスには行かないのが現実。
楽しい思い出を心の糧にして、次またみなさんに会える日まで元気に愉快に過ごしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

西宮観光旅館協同組合 旅館マップ
西宮で「球児の宿」に泊まる・・・特典のお知らせ

西宮には、全国高校球児の聖地「甲子園球場」があります。春夏の大会に出場する選手たちを受け入れてきたのが、西宮の旅館。今では6軒になってしまいましたが、かつてはたくさんの旅館がありました。

涼宮ハルヒ企画展「SOS団in西宮に集合よ!」ファンのメッセージ
みなさんからのメッセージ(その1)

お待たせしました、ようやく、みなさんからのメッセージを公開いたします。時系列はごちゃまぜです(・ ε ・)

西宮市苦楽園の坂道
写真撮影してきました

今日はとても空が澄んでいいお天気だったので、急きょカメラを持って飛び出しました。
大好きなスポットで撮影してきましたよ。
ハルヒイベント(SOS団in西宮に集合よ!)の会場で見ていただけるかと・・・

ハルヒ栞ラリー参加店営業日一覧
【重要】お店の営業日と時間に変更があります

2日目も無事終了しました。
雨の中たくさんの方に来ていただけて感激しています。
苦楽園エリア「レグルス苦楽園」は日曜日は17時閉店になっているそうです。
営業日一覧を修正アップしています。

甲山
鶴屋山のような、お椀山のような、甲山

秋晴れのいいお天気です。こんな日は甲山がとってもくっきりきれいに見えます。
甲山 かぶとやま  西宮市民の心のふるさとです。
市外から車や電車で帰ってくるときに、甲山が見えると「ああ、帰ってきたな」ってほっとするんですよ。

no image
お店の営業日をまとめました

日時をやりくりして栞ラリーに参加してくださるみなさんに
少しでも参考になるかと思い、お店の営業日情報を表にしてみました

涼宮ハルヒ SOS団in西宮に集合よ!ポスター
MANTAN WEBさんに紹介していただきました

エンターティメント情報配信サイト MANTAN WEB(まんたんウェブ)さんが「SOS団in西宮に集合よ!」の記事を掲載してくださいました。ありがとうございまーーす!!おかげで、たくさんの方にもツイート、RTしていただきましたし、Yahoo ニュースにも配信していただけました。

西宮の汚水マンホールのふた、カエル&桜
涼宮ハルヒは止まらない

企画展「SOS団in西宮」と栞ラリーは閉幕しましたが、西宮で再燃したハルヒ熱はまだまだ下がりません。

みなさんに書いていただいたメッセージもご紹介していきたいしハルヒへのラブコールはつづけていきたいですしね。この特設サイトは、まだ残しておきます。