SOS団in西宮に集合よ

*

ハルヒファン最高ーーーー!!!

      2012/11/11

SOS団in西宮に 大勢の方が集合してくださってます。

ほんとに、ほんとに、ありがとう

栞ラリーで西宮を回遊していただいてますが
参加店舗の方から、「みんないい子(店主さんから見たら子と呼ぶ年代なんですよね)ばかり」と
おほめの声が続々届いています。

礼儀正しいし、話しもしてくれるし、そして西宮を楽しんでくれているし

そんな声を聞くたびに、まるで自分がほめられたかのように
とても、とても、うれしくて、飛び跳ねたくなるぐらい。ヒャッホー!!![wp_emoji2 code=”d087″ alt=”手 (チョキ)”] やったね!!!

みんな どうもありがとう! 
きっと、団長も喜んでくれてると思いますよ。「誇らしいわ」って。

twitterやブログなど ネットでの情報拡散、情報交換もありがとう
それ読んで助かった人たくさんいると思います。

会場やラりーのお店で、声掛けあってくれてありがとう
人の輪ってこうして広がっていくんだな って見ててうれしくなってます。

SOS団in西宮に集合よ!ファンのみなさんのメッセージ

そんなみなさんのパワーに誘われるように
これまでハルヒを知らなかった人たちも興味を持つようになってくれました。
閉ざされた空間がすーーっと融けて消えていくような感じかな
文化を受け入れるって、こういうことなんでしょうね

お店の人も会場のスタッフも
みなさんとお話するのをとても楽しみにしています。(特におばちゃん系)

「どっから来たん?」「これからどこ回るん?」なんて
あれこれ話しかけられるかもしれませんが・・・相手してあげてくださいね [wp_emoji2 code=”d140″ alt=”わーい (嬉しい顔)”]

もうひとつお願いが・・・

動向調査にご協力をお願いします

西宮市内から?市外から?で該当するほうに一石投じてください。
延べ人数なので、来られるたびに入れてくださってかまいません。

なぜピングー?なぜ碁石? ってよく聞かれますが、深い意味はありません(笑)

 - つれづれ, プロジェクト経過報告

  関連記事

笹の葉ラプソディ
笹の葉ラプソディ

今日は7月7日 七夕です
西宮はとってもいいお天気
この感じだと 天の川も見えそうですね

ハルヒのカケラ
カケラ、ぞくぞく!

やたっ!!!   やっときましたよ!!!   西宮にもハルヒ …

すっかり定着(^o^) ハルヒ時計

ファンの熱い思いで復元された時計塔ですが、それができたのはハルヒやSOS団がこの公園に登場するずっと前。阪神大震災の前でした。できた当時を知る人も少ないなか、「私が作ったんですよ」と名乗ってきてくださったデザイナーさんと出会えました。インタビューの様子は、西宮流のWho’s Whoで紹介されていますので、読んでみてくださいね。

珈琲屋ドリーム
【お知らせ】珈琲屋ドリームさんの栞が残り少なくなってきました

栞ラリーも後半に入り、ついに、このような報告をする日がやってきちゃいました。
みなさんおなじみの、珈琲屋ドリームさん(西宮北口エリア)の栞が残り少なくなってきました。
これまでのペースで行くと(うれしいことに、市民の参加者も日々増えているようですし)週末までに終了するかもしれません。

涼宮ハルヒシリーズ
まだまだ夏休みは続く2

涼宮ハルヒシリーズを読んで、グッときたセリフを教えてくださいと呼びかけたところ、さっそくたくさんの投稿をいただきました。まだまだ募集中です。

兵庫県立芸術文化センタ―
西宮の回遊 エリア紹介 - 西宮北口

栞ラリーのスタート地点かつゴールとなるのが、西宮北口のアクタ西宮。
駅を中心に広がる4つのゾーンを四つ葉のクローバーにみたてて街の活性化が進められています。
阪神淡路大震災で大きな被害を受けた西宮ですが、西宮北口エリアの被害は甚大なものでした。

【お知らせ】最終日の終了時間について

「SOS団in西宮に集合よ!」もそろそろ終盤。
さみしいけれど、最終日のことも考えなければなりません。まずは業務連絡
11月11日(日) パネル展示:19時30分まで 栞ラリー受付:20時30分まで

涼宮ハルヒ企画展「SOS団in西宮に集合よ!」ファンのメッセージ
みなさんからのメッセージ(その1)

お待たせしました、ようやく、みなさんからのメッセージを公開いたします。時系列はごちゃまぜです(・ ε ・)

涼宮ハルヒの消失
涼宮ハルヒの消失

一昨日アクタ西宮に行ったら、SOS団in西宮のあとかたもなく、通り過ぎる人影もまばら。
さらに、西宮北口駅のハルヒポスターのあった場所も

栞原稿
栞の原稿ができてきたよ

25種類の栞の印刷原稿ができてきました。 まだ最後にもう少しお直しがありますが、 …