SOS団in西宮に集合よ

*

すっかり定着(^o^) ハルヒ時計

   

西宮北口が熱く盛り上がった、ハルヒ時計お披露目の4月12日

地元にしきた商店街の「にしきた・ゆっくり祭り」で幼稚園児とお母さんたちもたくさん集まって開かれました。

 

その様子は、ファンのみなさんのTwitterやブログ、新聞の阪神版でもいろいろ紹介されていますので、今さらの事後報告は割愛。(笑)

(後ろでボスの怒る声が聞こえましたが・・・必殺聞き流し)

 

みくるちゃんたち

みくるちゃんや古泉くんや有希ちゃんをはじめ、遠くからもたくさんのファンの方たちがやってきて、かなりの人だかり。

ハルヒクッキー

西北菓子工房シェ・イノウエさんのクッキーも、わずか30分足らずで完売という熱気の中、

実はひそかに すごい 運命的な(?)出会いがあったのです。

ファンの熱い思いで復元された時計塔ですが、それができたのはハルヒやSOS団がこの公園に登場するずっと前。

阪神大震災の前でした。

できた当時を知る人も少ないなか、「私が作ったんですよ」と名乗ってきてくださったデザイナーさんと出会えました。

 

インタビューの様子は、西宮流のWho’s Whoで紹介されていますので、読んでみてくださいね。

Who’s Who クリエイティブディレクター 山下雅章さんインタビューの記事は、こちら ⇒

 

若いファンたちの様子を眺める山下さん

 

復元されたいきさつを聞かされた山下さんは、まず「涼宮ハルヒの憂鬱」を読んでみたそうです。

で、はまった。 いっきに驚愕まで読破されたんですって。 すばらしい!!!!

ラノベやアニメを受け付けない人も多い年代の方なのに、この柔軟さ!

 

人の思いとたくさんの偶然がかさなって復活された時計塔の不思議な物語は、まさに、小説の世界とシンクロすると言っておられます。

ほんとにそうですよね、まるでハルヒがそう望んだかのように。

 

時計塔のデザイナーさんと巡り合えたこともまた、不思議。これもまたハルヒがそう望んだことなのでしょう。

 

さまざまなジェネレーションの人たちが この時計塔に思いを重ねています。

このつぎ涼宮ハルヒとSOS団が駅前公園に集合するときには、新しくなった時計塔が背景に描かれているといいですね。

 

 

 

 

 

 

 - つれづれ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハルヒ百花
いよいよですね、ハルヒ百花

待ちわびていた谷川流さんの短編が、いよいよ、明日、読めます!!

もちろん、いとうのいぢさんの描くハルヒたちに会えるのも楽しみ!!

SOS団in西宮に集合よ2012
今年も ハルヒサマーフェス開催

昨年の夏開催されて好評だったサブカルチャーのイベントが今年も開催されます。 関西 …

西宮文学案内秋期講座 谷川流『涼宮ハルヒ』を生んだ西宮の風景 ちらし
西宮文学案内秋期講座で「ハルヒ」を再発見

西宮市が主催する「西宮文学案内」は毎回濃い内容でファンが多い人気講座。
その秋期講座にハルヒが登場します。(といってもこれが初めてではないのですけどね)
講座タイトルは、「谷川流『涼宮ハルヒ』を生んだ西宮の風景」

涼宮ハルヒの憂鬱
一瞬を狙え!まさにハンター気分です

西宮でもハルヒのカケラがあちこちにやってきて、 Haruhi HuntingのサイトにもNishinomiyaの文字が増えてきましたね。昨日に引き続き 今日も動画のハンティングに挑戦。ほんと、むずかしいね・・・・。って、単に運動神経鈍いだけなのかも・・・とりあえず1点 ゲットできたので、試しに投稿してみました

シェ・イノウエさんのハルヒチョコ
ハルヒたちの陰謀チョコのお礼

バレンタインにあわせて、パティシエに作ってもらった「陰謀」チョコ。東京や四国など、遠くからも買いにきてくださったとか。こんな酔狂におつきあいいただきありがとうございます。とても喜んでいます。

SOS団in西宮に集合よアーカイブ展示
ハルヒサマー2013で「SOS団in西宮に集合よ」アーカイブ展示

夙川学院中・高等学校でサブカルチャーイベント「関西新文化シンポジウム」と「ハルヒサマーフェス2013」が開かれています。(8月24日、25日) 西宮流もスペースをいただいて、昨年秋の「SOS団in西宮に集合よ」で飾ったタペストリーやイベントの様子の写真、みなさんからのメッセージ付箋などを展示しています。

ハルヒ百花
そうか、10周年なんだ!

「涼宮ハルヒの憂鬱」がスニーカー文庫から発売されて今年でちょうど10周年。
10周年の特設サイトができてますね

no image
「ハルヒ主義」が電子ブックになりましたよ

絵師いとうのいじぢさんの画集「ハルヒ主義」の電子版が今日から配信されています!! …

涼宮ハルヒの驚愕など
「涼宮ハルヒ」の読み方にしのみや流

西宮市民としては、随所に見られる「あ、あそこのことかしら・・・」って表現は見逃せない。
ついつい付箋を貼ってブックマークしちゃいます。

みなさん、どうもありがとうございました!!!!

10月27日から16日間開いてきました「SOS団in西宮に集合よ!」
いよいよ 最後の時が近づいてきました。
とても名残惜しいのですが、エンドレスには行かないのが現実。
楽しい思い出を心の糧にして、次またみなさんに会える日まで元気に愉快に過ごしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。