西宮流へ戻る

♘スイッチとマルチタスクバーの関係は??!_319

316、317で “ iPadの画面が動かな~い ” についてご報告いたしましたが、
実は、続きがあるんですね!
二つのiPadを見比べてください。
iPad_130227マルチタスクバー01
大きさが違う??!
もちろん正解ですが、マルチタスクバーをよ~く見ると、
iPad_130227マルチタスクバー02
マルチタスクバーの表示がiPad miniは
iPad_130227マルチタスクバー03
iPad の方は、
iPad_130227マルチタスクバー04
ということは、iPad miniはマルチタスクバーで画面の向きの固定、解除ができて、
iPad の方は消音ができる?!  んっ??!  (@o@)?!
これは、iPad の違いではないんですね。
アナおばもやっと理解ができたんですが・・・
ホーム画面の設定 iPad_設定_100 をタップします。一般をタップします。
iPad_130227マルチタスクバー05
本体のスイッチの機能: というところがあります。
消音をタップすると、マルチタスクバーから画面の向きをロックできます。
iPad_130227マルチタスクバー06
画面の向きをロックをタップすると、マルチタスクバーから消音にできます。
iPad_130227マルチタスクバー07
(@o@)?! みなさんこれだけでご理解できますか??
要は、本体のスイッチ機能: のスイッチというのはここのことなんですね。
iPad_130218画面ロック04
つまり、設定が、消音のところに が入っていたら、音を出す、出さないは、ここで調節。
iPad_130218画面ロック04
マルチタスクバーは画面の向きのロック、ロック解除する表示なる。
iPad_130227マルチタスクバー03
iPad_130227マルチタスクバー03b
画面の向きをロックの方に が入っていたら、
iPad_130227マルチタスクバー06
画面の向きのロック、ロック解除はここで行う。
iPad_130218画面ロック04
そして文字通りマルチタスクバーは、音が出る、出ないを操作できることになるんですね。
iPad_130227マルチタスクバー04
iPad_130227マルチタスクバー04b
アナログ脳ミソでやっと理解できたんですが、皆さんこの説明でわかってくださったかしら??!
こんなことで悩まずにもっとiPad を楽しめって?!
そうしたいんですが、どうしてもつまづいてしまうアナログおばばなのです(-_-)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. アナログじじい より:

    ipadを使い始めた1年半始めてスイッチの存在を意識しました。
    設定の本体のスイッチ機能は消音にチェックが入っていました。
    ということはスイッチで音を出したり消したり出来るということ!
    ちなみに第4世代のRetinaディスプレイのiPadでは、スイッチの左のボタンは一つしかありません。
    このボタンの使い途はと?

    • anaoba52 より:

      アナログじじい様
      いつも貴重なコメントありがとうございます。
      気づかなかった~~
      音量調節ボタンが違っていたんですね!!

      アナログおばば