はーんしーん甲子園駅前~ど真ん前♪にあった住宅展示場

むかし、阪神甲子園駅前に住宅展示場がありました。

と言うとたいていの方は「阪神パークの中に有ったやつでしょ?」と言われるのですが、それとはまた別のやつです。

阪神パークも閉鎖されるちょっと前には一部が住宅公園になっていたのですが、それよりもずっと前。昭和52年頃から54年頃まで、本当に駅の真ん前にあったのです。いまバスターミナルになってる辺りに。

住宅展示場

この昭和53年当時の写真を見ると、国道43号線を挟んで北側に住宅が見える。また、甲子園球場の周囲がぐるっと駐車場だったことも見て取れる。

「はーんしーん甲子園駅前~ (まえ~まえ~まえ~まえ~)ど真ん前♪」

という歌がテレビコマーシャルで流れていたのをおぼえています。あの調子の良さからしてたぶんABCハウジングだと思うのですが、定かではありません。

たった40年ほど前の事なのに、ネットにもどこにも資料が残っていません。また、先に書いた阪神パークの住宅公園が検索の邪魔をするのです。

今回、西宮市情報公開課で古い写真をお借りして、やっと判明しました。

著者 : 編集部|J

投稿日時 : 2018-06-26 10:29:09

更新日時 : 2018-07-27 18:56:05

甲子園の歴史」カテゴリの他の記事はこちら

高校野球の歴史と西宮

高校野球にまつわる数々の記念碑をレポート。第一回大会は甲子園ではなく豊中球場でした。