西宮流へ戻る

キーボードがふたつに!!?_193

最近電車の中でもiPadを見ている人をチラホラ見かけるようになりましたね。
Macの達人J2さんが言っていたこと、今やっとその良さがわかってきました。
でも、聞いたのはもう何か月も前になるんだけど・・・
ずっと前、Macの達人J2さんが、
“ 今回のバージョンアップで、キーボードこんなこともできるんですよ ”って教えてくれたんですが、
そのときは “ へえ〜 それで?! ” ってな感じだったんですね。
それは・・・
キーボードをだしますね。
キーボードを出す??
手っ取り早い方法は、
人差し指を左から右へフリックしていく!
ホーム画面にたくさんアプリをインストールしている方は、
左から右へフリックし続けてくださいね。
するとキーボードが登場します (*^_^*)ok

このとき、キーボードは日本語(かな)か English (US) が選択されているのを確認してくださいね。
このように、真ん中で2本の指を広げる、ピンチアウトの形ですね。

そして広げていくと、 キーボードが両端に分かれちゃうんですね。

もちろんキーボードは

地球儀マークをタップして、日本語かな をタップすると、

iPadを縦にして使うとこんな具合になるんですね。
テレビでiPadの宣伝なんかみると、縦に使っているのが目につくでしょう!!?

スマートフォンやiPhoneでフリック入力をしている方々はこちらの方が便利なんですって!!

男の人だったら、ほらっ!!? キーボードも入力しやすそうだし、iPadも小さくみえますよね!
机がなくても安定感もあるみたい!! (電車での光景です)
アナじい様、Katsuhiko様、のご感想期待してま〜す。

<おまけ>
今回は、阪神西宮駅にあるスターバックスです。
お隣の学生さん!?
iPadでTOICのお勉強中でした!!

アナおばのスターバックス行脚は続行中で す!

コメント

  1. いアナログじじい より:

    試して見ましたが、太い親指では慣れないと難しい。
    でも、慣れれば膝の上での入力には便利そう。

    • anaoba52 より:

      アナログじじい様

      コメントありがとうございます。
      使い方いろいろですね (^O^☆♪
      今日はジーニアスバーですね。
      きっと収穫“ 大 ” です! 情報まってま~す!!
      対応はきっとお兄さんでしょうが・・・
      そういえば、ここ連日、Windowsの新製品やタブレット端末の新製品の話題がテレビを賑わせていますね。
      新しいタブレットを紹介してくれるのはいいんだけど、
      肝心なのは通信形態でしょ!!と突っ込みたくなるアナおばです。
      iPad2を愛してやまないアナおばですが・・・

  2. Katsuhiko より:

    打って見ましたがどうしてもキーボードを見てしまいます。この状態でブラインドタッチが使える人には便利でしょうね。キーが小さくなるので打ち間違いが多くなりそうです。