西宮流へ戻る

英語の数字の次は・・・_116

英語の数字のアプリの次は、
お子様と楽しむアルファベットと思うでしょ!!?
そこが違うんですよね   (*^_^*)
今日は、ひらがなの楽しいフリーのアプリを紹介します。
これはひらがなを今から覚えようとしているお子様とすると、とっても楽しいと思います。
いつものようにホーム画面の App Store をタップして、
右上虫めがねマークのところに ひらがな と入力して、キーボードの検索をタップします。
(検索結果は無視してくださいね)

にほんご‐ひらがな をタップしてインストールします。

(アプリのインストール方法は、右側のカテゴリから、
〉アプリのインストール の方法についてを参考にしてくださいね)
ホーム画面に戻って、インストールしたにほんご‐ひらがな をタップしてスタートです。
ボリュームがONになっているのを確認してスタートしてくださいね。
このリズムがたまらないんですよね。

3種類のプログラムがあります。
をタップしますね。
ひらがなの書き方の練習です。このリズムいいでしょう!!

左にある赤ちゃんをタップすると、

アナおば、最後の “ ん ” までやってみました。

次は、 イラストをひらがなで答えるんですね。

ちゃ~んと、得点もでますよ。

そして  かるたです。
なんと、程度に合わせて、イラストと文字でゲームができるので、盛りだくさんだと思いませんか!!?

やさしいのところの 花火をタップしてみますね。

こんな感じでゲームができますよ。

アルファベットお勧めのフリーのアプリがあったんですが、
いつの間にか有料(170円)になっていました。
そうなんですよね。
最初は無料でも、続きをするには購入しなくてはいけないというのが結構多いですね。
(ほとんどが、170円だったり85円ほどなんです)
いいなと思ってインストールしていたフリーのアプリが、
最近お友達に紹介すると有料になっていたりするんですよね。
また、iPad Cafeで楽しんでいたゲームのアプリもいつの間にか有料になっていました。
人気が出ると有料になるのかしらねぇ。
でも・・・
これだけ楽しませてくれるんだったら、85円や、170円に製作者にカンパしても・・・と思うようになってきたアナおばです。
でも、あくまでもアナおばの感想であって、皆様のお考えで決定してくださいね。
(あれっ?! この言い回し聞き覚えありませんか??!
なんか、これってテレビでやっているテレビショッピングの・・・・)

コメント

  1. なびりん より:

    おはようございます〜
    かるた遊びができるなんてipadならではですね!
    私は、「かなかな」っていうアプリにハマっていた時期がありました。

    • anaoba52 より:

      なびりん 様
      コメントありがとうございます。
      “ かるた遊びができるなんてipadならではですね! ”
      そうですね。
      お正月に何か楽しいゲームはないかと探していたら、“ 江戸かるた ” というのがありました。
      App Storeのカテゴリに“ 江戸かるた ”と入力すると、候補に、“ かるたで遊ぼう<江戸かるた> ”というのがあります。
      4人まで遊べるし、“ 犬も歩けば棒にあたる ” “ ろんよりしょうこ ”、これが好きで盛り上がりました。
      息子が幼稚園の時、親子対決かるた大会というのがあって、息子といろはかるたを覚えたものでした。
      (今も“ い~す ”までなんとなく覚えていますよ)

      いろんなアプリの情報、iPad2でこんなことできないかなぁとか、コメント大歓迎です。
      これからもよろしくお願いしますね。