甲子園のおみやげに!焼き菓子「トンボ一筋」

甲子園球場のある街、西宮は、スイーツの街としても有名。目の肥えた(舌の肥えた)阪神間のグルメたちに育てられた和洋菓子店がたくさんあります。

そんな中でも、甲子園球場から近い、甲子園四番町にある「ドイツ菓子 カーベ・カイザー」は老舗のお店。地元の人はもちろん、引っ越して遠くに行った人やお土産でもらってファンになった人など、全国からもお取り寄せされている人気店です。

ドイツ菓子 カーベ・カイザー

 

本場仕込みのバウムクーヘンやドイツパンが人気ですが、甲子園球場に来られたお土産なら、その名もズバリ!「トンボ一筋」がおすすめです。

トンボとは、グラウンドの土をならす道具。手づくりのミニチュアのトンボが添えられたこの焼き菓子は、甲子園の土をイメージして創作されました。マロンチップとチョコレートが入ったバターケーキ。口の中でほろほろとくずれて上品な甘さが広がります。まさに、ふかふかと柔らかくて、白球が映える甲子園の黒っぽい土のイメージ。名勝負を影で支える裏方のグラウンドキーパーの心意気が菓子職人と相通じるのだそうです。

カーベ・カイザー「トンボ一筋」

 

 

甲子園の感動を思いおこしながら、どうぞ食べてください。お菓子のくずの最後の最後まで、かき集めてご賞味ください。添えられたトンボにはそんな思いが込められているそうですよ。

 

※写真の商品は、カイザーテークーヘンとの組合せ。トンボ一筋一種類だけの箱入り(5個入り、10個入り)もあります。もちろん単品買いもできますよ。

 

ドイツ菓子カーベ・カイザー

西宮市甲子園四番町1-31

TEL:0120-47-2466

ホームページ http://k-b-kaiser.co.jp