優勝校通り

「優勝校通り」を歩いてみませんか?野球少年たちの夢と歴史がつまった道

「優勝校通り」をご存じですか?

地図を広げても出ていません。
実は、私たち「西宮流編集室」が名づけたものだから。

甲子園球場の南側を東西に走る市道。
この道には春夏の高校野球の優勝校のネームプレートが入った車止めが並んでいる。

西は「酒蔵通り」、東は「鳴尾銀座」と呼ばれるが
この区間だけ名前がない
という話を取材先で聞き、勝手に「優勝校通り」と命名させてもらった。

球場の南側は駅とは反対側になるので、市民でもこの車止めを知らない人が多い。
案外、地方の出場校の選手や応援団の人のほうが、わざわざ探し出して記念撮影したりしているようだ。

「高校球児の街」をPRする、西宮市のアイデア

優勝校通り
この車止めは、平成元年、西宮市が高校野球というイメージを取り入れて整備を行った。野球のボールをデザインした車止めを、南北両側に約170本設置。平成2年からは、胴体部分に春夏、それぞれの優勝校名を記したホームベース型のプレートの取り付けが始まった。

 道路の北側(球場側)が夏の大会の優勝校。道路の南側には、春の大会の優勝校のポールが並ぶ。

ポールの始まりは夏が1915年、京都二中(京滋)。大会名は、「全国中等学校優勝校野球大会」となっている。
春は1924年の高松商業(香川)が始まり。大会名は「全国選抜中等学校野球大会」だ。

プレートを見ながら歩いてみると、数多くの懐かしい名前がずらり。高校野球の歴史の長さを、しみじみと感じる。

甲子園球場お膝元の、西宮市内の高校の歴史
夏の全国高等学校野球選手権大会
1920年 関西学院中
1923年 甲陽中
1981年 報徳学園

春の選抜高等学校野球大会
1928年 関西学院中
1974年 報徳学園
2002年 報徳学園
おまけ・・・1951年の23回大会は鳴尾高校が惜しくも鳴門高校に負けて準優勝

優勝校通り

西宮スタイル流・正しい甲子園の入り方!

甲子園駅から(あるいはバス降車場から)人の流れにまかせて甲子園球場に入ってしまうのではもったいない。
ちょっと回り道して、甲子園球場のある街並みを楽しんでみませんか。

西宮流編集室スタッフが推奨する「正しい甲子園球場の入り方」もぜひ一度お試しあれ!
このコースを歩いて甲子園球場に入るようになってから、不思議と観戦試合(もちろん阪神タイガースの応援)は勝ち試合。 ・・・だった年もある((笑))
なので、勝手に、「正しい入り方」などと言っているのだが、勝敗は別として(すみません、保証はいたしかねますので)、甲子園球場を外から眺めながら歩くひとときは、絶対おすすめ!

ついでに優勝校通り界隈のお店を探索すると、「野球の街」を実感できて楽しさ倍増。

甲子園グルメマップはこちら»

阪神甲子園駅から来られる場合

甲子園駅の東口から降りてみよう。
すぐ左手にお店が並んでいるが少し高くなって大きな松が生えているのが目に入る。これは昔の枝川の土手の跡。
そう、甲子園球場は枝川と申川の分岐点辺りに建てられた。

甲子園
阪神高速の下を通り抜けると、ゆったり広い歩道がある。
この歩道のグリーンベルトの部分には、昔は阪神パークへと続く道ということで、大きな石膏の動物たちが並んでいた場所。
今は地域の方々が花壇としてきれいにお花が咲く。

甲子園

甲子園八番町の交差点を渡ればららぽーと甲子園。
かつてはここに阪神パークがあったところ。
甲子園八番町の交差点からららぽーと甲子園とは反対の西に向かって交差点を渡ろう。この交差点は歩車分離信号なので、注意しよう!!
優勝校の車止めが始まっているので、ポールも見ながら優勝校通りを歩こう。

甲子園球場
甲子園球場のバックスクリーンを見ながら優勝校通りを歩くと、わくわくと応援モードに。
時間と体力と相談しながら引き返してきて、甲子園素盞嗚(すさのお)神社で必勝祈願を済ませたら、さあ、球場に入ろう!

甲子園素盞嗚神社

団体のバスで来られた場合

甲子園九番町の交差点まできたら、交差点の手前にタイガースカラーのタイガースローソンがある。関連記事はこちら➡︎
タイガースグッズも揃っているし、イートインのコーナーも充実。

タイガースローソン
もうワンブロックで甲子園八番町の交差点まできたら、直接球場入りせずに、そこを左折したら優勝校通り。
ここから西に向かって優勝校通りのポールが始まっている。

優勝校通り
甲子園球場のバックスクリーンを見ながら優勝校通りを歩くとわくわくと応援モードに。

時間と体力と相談しながら引き返してきて、甲子園素盞嗚(すさのお)神社で必勝祈願のお参りをしたら、さあ、球場に入ろう!
甲子園素盞嗚神社

あとがき

私たちが名付けた『優勝校通り』のポールは2008年の春の沖縄尚学と2008年夏の大阪桐蔭高校でポールが終わっている。

ポールを立てる場所がなくなったということと、リニューアルした球場に歴代優勝校名が刻まれた銘板が設置されるスペースが出来たということで、このポールの車止めを作るという歴史が止まることになった。

著者 : 編集部

投稿日時 : 2009-08-01 10:04:51

更新日時 : 2018-07-04 19:57:12

甲子園球場の周辺」カテゴリの他の記事はこちら